FX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■月末注意
■日足でも月曜の88.20が下ヒゲになって上げトレンドになったのかな?
■しっかり90円台に乗ったってことなのかしら
■上は90.34を抜けるか
 下は90台を抜けて89円台全般まで行くのか?

--------------------------------------
【本日のトレード】
07:50時間足は3線が重なっているが3線の上で推移
   15分足は全体が上げトレンドになって90.00?90.30
   辺りでのレンジというのかもみ合いになっている感じ
?08:36 90.221ロング3線の上に行く      +5P





■29日の為替高値・安値

TKY−NYクローズ
         高値    安値
ドル円     90.37    89.60


【需要指標】
9/30(水) 〔予想〕 (前回)

ポーランド国立銀行、政策金利発表 〔3.50%で据え置き〕 〔3.50%で据え置き〕

08:00 プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、「FRBの役割」について講演
08:01 英9月GfK消費者信頼感 〔-24〕 (-25)
08:50 8月鉱工業生産 〔+1.8%〕 (+2.1%)
10:30 豪8月小売売上高 〔+0.5%〕 (-1.0%)
10:30 豪8月住宅建設許可件数 〔+2.5%〕 (+7.7%)
11:00 NZ9月NBNZ企業信頼感 〔−〕 (+34.2)
15:00 南ア8月マネーサプライM3(前年比) 〔+6.00%〕 (+5.78%)
16:00 EU外務相会合
16:45 パパデモスECB副総裁、講演
16:45 ウェーバー独連銀総裁、講演
16:55 独9月失業者数 〔+2万人〕 (-1000人)
16:55 独9月失業率 〔8.4%〕 (8.3%)
18:00 ユーロ圏9月消費者物価指数・速報値(HICP、前年比) 〔-0.2%〕 (-0.2%)
18:30 ノワイエ仏中銀総裁、講演
18:30 スイス9月Kof先行指数 〔+0.30〕 (-0.04)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (+12.8%)
21:00 南ア8月貿易収支 〔±0億ランド〕 (4億ランドの黒字)
21:15 米9月ADP全国雇用者数 〔-20.0万人〕 (-29.8万人)
21:30 米4−6月期GDP・確報値(前期比年率) 〔-1.2%〕 (-1.0%)
21:30 米4−6月期GDPデフレーター・確報値(前期比年率) 〔±0.0%〕 (±0.0%)
21:30 米4−6月期個人消費・確報値(前期比年率) 〔-1.0%〕 (-1.0%)
21:30 米4−6月期コアPCEデフレーター・確報値(前期比年率) 〔+2.0%〕 (+2.0%)
21:30 加7月GDP (+0.5%) (+0.1%)
22:45 米9月シカゴ購買部協会景気指数(PMI) 〔52.0〕 (50.0)
23:00 米9月ミルウォーキー購買部協会景気指数 〔−〕 (56)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (+286万バレル)
23:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、「米経済・金融の現状と見通し」について講演
翌1:35 コーンFRB副議長、オルファニデス・キプロス中銀総裁、「出口戦略」に関する討論会出席
翌2:45 トリシェECB総裁、講演



【市場オーダー9:30】
■ドル円

91.40円 OPNYCUT期日10/2
90.80円 STOP買い
90.50-60円 STOP買い(欧米系)

90.14円 9:50現在 (高値90.42円-90.04円) 

90.00円 OPNYCUT本日相当額
89.60円 買い
89.35円 OPNYCUT期日10/5
89.20-50円 買い散発的
89.00円 OPNYCUT期日10/2


スポンサーサイト

9/28月注意90円割れ後

■先週90円を割った後の月曜なのでそのまま下げるのか
 戻すのか順張り
■月曜と月末週要注意!


------------------------------------
【本日のトレード】
8時に出掛けることになっていたから様子見、、
と思っていたら
トレードにぴったりのタイミングになったので始める
?7:21 89.421ショート3線の下、MCDデッド 
         はっきりと下落方向に数字が走る
 7:31 89.333 ショート売りまし
 7:41 89.274 ショート売りまし
 もっとやりかかったけれど、出掛けるので手仕舞い
12:00帰宅、88.2を付けた後戻っているが
 どちらも手を出せないので様子見
18:00 89.40辺りで値がとまっている
 3線も丁度集まっているのでどちらかに
 大きく動いたらエントリー予定
 それまで待つ

----------------------------------------------




【市場オーダー】
■ドル円
90円 OPNYCUT期日本日
89.80円 売り輸出

89.15円 11:02現在(高値89.75円-底値88.23円)

88.00-20円 買いゾーン
87.80円 買い・STOP売り混在
87.50円 買い


【重要指標】
9/28(月) 〔予想〕 (前回)

インド休場(ダシュラ)
自民党総裁選
独9月消費者物価指数・速報値(前年比) 〔-0.1%〕 (±0.0%)
EU外務相会合
米3、6ヵ月TB定例入札(590億ドル)

08:15 スティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁、講演
21:00 バローゾ欧州委員長、講演
21:00 ハンガリー中銀、政策金利発表 〔50bp引き下げで7.50%〕 (50bp引き下げで8.00%)
23:30 トリシェECB総裁、欧州議会にて証言
★21:30 米8月シカゴ連銀全米活動指数 〔−〕 (-0.74)
★23:30 米9月ダラス連銀製造業活動指数 〔+4.0%〕 (-9.1)
翌4:40 カーニーBOC総裁、講演

【週間重要指標】
9/28(月) 〔予想〕 (前回)

米3、6ヵ月TB定例入札(590億ドル)

21:30 米8月シカゴ連銀全米活動指数 〔−〕 (-0.74)
23:30 米9月ダラス連銀製造業活動指数 〔+4.0%〕 (-9.1)
翌4:40 カーニーBOC総裁、講演


9/29(火) 〔予想〕 (前回)

米国債、買入れ入札

22:00 米7月S&P/ケースシラー住宅価格指数(前年比) 〔-14.20%〕 (-15.44%)
22:50 フィッシャー米ダラス連銀総裁、「景気の現状報告」について講演
23:00 米9月消費者信頼感指数 〔57.0〕 (54.1)


9/30(水) 〔予想〕 (前回)

08:00 プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁、「FRBの役割」について講演
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (+12.8%)
21:15 米9月ADP全国雇用者数 〔-19.0万人〕 (-29.8万人)
21:30 米4−6月期GDP・確報値(前期比年率) 〔-1.2%〕 (-1.0%)
21:30 米4−6月期GDPデフレーター・確報値(前期比年率) 〔±0.0%〕 (±0.0%)
21:30 米4−6月期個人消費・確報値(前期比年率) 〔-0.9%〕 (-1.0%)
21:30 米4−6月期コアPCEデフレーター・確報値(前期比年率) 〔+2.0%〕 (+2.0%)
21:30 加7月GDP (+0.4%) (+0.1%)
22:45 米9月シカゴ購買部協会景気指数(PMI) 〔52.0〕 (50.0)
23:00 米9月ミルウォーキー購買部協会景気指数 〔−〕 (56)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (+286万バレル)
23:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、「米経済・金融の現状と見通し」について講演
翌1:35 コーンFRB副議長、オルファニデス・キプロス中銀総裁、「出口戦略」に関する討論会出席


10/1(木) 〔予想〕 (前回)

20:30 米9月チャレンジャー人員削減予定数(前年比) 〔−〕 (-13.8%)
21:30 米8月個人所得 〔+0.1%〕 (±0.0%)
21:30 米8月個人消費支出 〔+1.0%〕 (+0.2%)
21:30 米8月PCEコアデフレーター 〔+0.1%〕 (+0.1%)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔53.1万件〕 (53.0万件)
22:00 バーナンキFRB議長、「金融規制改革」について下院金融サービス委員会にて議会証言
23:00 米9月ISM製造業景況指数 〔54.0〕 (52.9)
23:00 米8月建設支出 〔-0.3%〕 (-0.2%)
23:00 米8月中古住宅販売保留 〔+0.9%〕 (+3.2%)
翌6:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、「米経済・金融の現状と見通し」について講演
翌6:30 ピアナルト米クリーブランド連銀総裁、「経済見通し」について講演


10/2(金) 〔予想〕 (前回)

21:30 米9月非農業部門雇用者数 〔-19.0万人〕 (-21.6万人)
21:30 米9月失業率 〔9.8%〕 (9.7%)
23:00 米8月製造業受注指数 〔+1.1%〕 (+1.3%)





ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!


9/25金5当日と週末注意!

■今日もデモで確かめる
 その日のわかり易いポイントだけのエントリーを徹底的

-----------------------------------
【本日のトレード♪】
?8:36 91.181ショート長い持合後下に走ったので
     エントリ
     90.663 決済
?11:46 90.628ショート ?が一息入れた後
     下に動くのを確認後ポジ
 11:52 逆に行って損決済
     しかし、その後は下落の流れだったので
     エントリータイミングはいいんじゃなーい?
?21:30 指標90.462ロング直後に下落 損決済
     こういう大きく下げ相場の時は指標と
     言えど、ロングはエントリしない方がいいかも
?00:02 90・02 ショート 下落の値動き
 00:42  89・7 決済
---------------------------------------
2009,9,25

【市場オーダー】
■ドル円(9月25日高値ー底値)
92.30円 STOP買い比較的纏まった額 
91.60円 売り輸出・米系短期

90.66円 10:30現在 (高値91.36円−安値90.59円)

90.20-40円 買いゾーン
90.00円 OPNYCUT期日28日
89.90円 STOP売り 

【重要指標】 
9/25(金) 〔予想〕 (前回)

主要20カ国・地域(G20)金融サミット(於;米ピッツバーグ、24−25日)
EU非公式財務相会合
メルシュ・ルクセンブルグ中銀総裁、講演

07:45 NZ8月貿易収支 〔3.29億NZドルの赤字〕 (1.63億NZドルの赤字)
08:50 日銀政策決定会合議事要旨(8月10−11日分)
15:10 独10月GfK消費者信頼感 〔−〕 (+3.7)
15:45 仏9月INSEE消費者信頼感指数 〔-36〕 (7月 -39)
15:50 仏4−6月期GDP・確報値(前期比) 〔+0.3%〕 (+0.3%)
15:50 仏4−6月期GDP・確報値(前年比) 〔-2.6%〕 (-2.6%)
17:00 ユーロ圏8月マネーサプライM3(前年比) 〔+2.7%〕 (+3.0%)
17:45 ジョーダン・スイス国立銀行(SNB)理事、講演
★21:30 米8月耐久財受注 〔+0.4%〕 (+5.1%)
21:30 米8月耐久財受注(除輸送用機器) 〔+1.0%〕 (+1.1%)
★22:00 バーナンキFRB議長、講演
★23:00 米8月新築住宅販売件数 〔44.0万件〕 (43.3万件)
23:00 9月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値 〔70.5〕 (70.2)
翌0:15 オルファニデス・キプロス中銀総裁、講演
翌1:45 ヒルデブランド・スイス国立銀行(SNB)副総裁、講演
翌2:15 ウォルシュFRB理事、講演


ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!



9/24木連休明FOMC後

■昨日はデモなので変化なし
■今日も慣れる為デモでやる予定です
■トレンドが出たときの乗り方が少しだけうまくなったような気がする
 ?もしかして勘違いかも??
■1度トレンドを上手く捉えてトレードが出来ると次も、、と
 フライングして次のトレードに入り始めてのエラーが多い
■もみ合いのスキャルは、はっきりモミアイ!と判る時にやるべきで
 トレンドが変わる時に出る方向感の無い感じの時はポジしない
 というのが負けないことなんじゃないかなぁ
■一番ミスが多いのはトレンドが終了する時
 深追いして損になるっていうパターンが多い
■勝つ、勝つ!と思うよりも負けないトレードを追及すべきだね
■他人のトレードを気にしない!と頭では判っているのに
 同じ場面でxxさんはこんなに取れた!がんばんなきゃ!
 こういう気持ちが良くないって判っているのに
 振り回される自分が居る

----------------------------------
【本日のトレード】

 2009,9,24

6回のトレードで+27P


■23日の為替高値・安値

TKYーNYクローズ
         高値    安値
ドル円     91.55    90.47


【重要指標】
9/24(木) 〔予想〕 (前回)

主要20カ国・地域(G20)金融サミット(於;米ピッツバーグ、24−25日)
チェコ国立銀行、政策金利発表 〔1.25%で据え置き〕 (25bp引き下げで1.25%に)
南ア市場休場(文化遺産記念日)
米7年債入札(290億ドル)

08:50 8月貿易収支(季調前) 〔1570億円の黒字〕 (3779億円の黒字)
17:00 独9月Ifo景況感指数 〔92.0〕 (90.5)
17:00 独9月Ifo現況指数 〔87.7〕 (86.1)
17:00 独9月Ifo景気期待指数 〔96.6〕 (95.0)
21:15 デール英MPC委員、講演
★21:30 米新規失業保険申請件数 〔55.0万件〕 (54.5万件)
23:00 米8月中古住宅販売件数 〔535万件〕 (524万件)
23:30 エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演
翌2:00 シュタルクECB理事、講演
翌5:30 ガイトナー米財務長官、講演

【市場オーダー12:50】

■ドル円
92.40-60円 STOP買い断続的 
92.30円 STOP買い比較的纏まった額 
91.70-92.00円 売り

90.93円 12:50現在 (9/24 高値91.63円−底値90.92円)

90.50円 買い
90.20-30円 買いゾーン



【市場オーダー】

■ドル円
92.40-60円 STOP買い断続的 
92.30円 STOP買い比較的纏まった額 
91.70-92.00円 売り

91.12円 10:10現在 (9/24 高値91.63円−底値91.10円)

90.50円 買い
90.20-30円 買いゾーン


ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!


9/23水曜連休最終日

○158,944

■ブロードネットにしようと思うので今日はデモでトライ
■昨日は前半ゆっくりと調子良かったのに後半ドカンドカン
 なので、今日は休養でちょうどいいかな?
■順張りで付いて行くんだけど、途中読み先行になってしまい
 それが外れて、大きく損になってしまっている
■枚数を増やすのはまだ早いね!

------------------------------------
【本日のデモトレード】
7:51 91.12あたりでモミアイが長く続いている
8:20 急に下げ始めたがエントリ出来ず←こういう時は取り敢えず乗った方が
    いいみたい
?8:31 90.61ショート 48まで下げた後の戻りショート狙い
    外れて、朝1から損              -20.7P
?10:27 90.87ショート 3線の下 25MAにタッチして
    下がったのでエントリ
  12:06 5MAの上に行ったので決済      +43P
?15:18 モミアイでショート寄りでスキャル
    途中で上昇基調になり損切り       -84P
?15:56 90.856 ロング 5.25MAの上MCDゴ
  16:10 75MAに当たって反落決済      +41P
?19:00 91.05ロング 3線の上
      5枚買いで間にスキャル入れて取る   
      20:00の指標あったので決済     +134P
?20:00 91.377指標ロングちょうどtelあってエントリ遅れる
      40まで行くがそれ以上伸びず損   -39P
      この時は同値撤退すべきだった
 ---------------------------------------------------




-----------------------------------

■22日の為替高値・安値


         高値    安値
ドル円     92.07    90.94



【重要指標】
9/23(水) 〔予想〕 (前回)

東京市場休場(秋分の日)
独5年債入札(新発、70億ユーロ)
英国債、買入れ入札
米5年債入札(400億ドル)

07:45 NZ4−6月期GDP(前期比) 〔-0.2%〕 (-1.0%)
07:45 NZ4−6月期GDP(前年比) 〔-2.6%〕 (-2.7%)
15:45 仏8月消費者支出 〔+0.3%〕 (+1.4%)
16:30 独9製造業PMI・速報値 〔50.8〕 (49.2)
16:30 独9月サービス業PMI・速報値 〔54.0〕 (53.8)
17:00 ユーロ圏9月製造業PMI・速報値 〔49.7〕 (48.2)
17:00 ユーロ圏9月サービス業PMI・速報値 〔50.5〕 (49.9)
17:00 ユーロ圏9月総合PMI・速報値 〔51.3〕 (50.4)
17:30 イングランド銀行MPC議事録を公表(9月9−10日分): 前回は6対3で金利据え置きと500億ポンドの資産購入枠拡大を決定
18:00 ユーロ圏7月鉱工業新規受注 〔+2.0%〕 (+3.1%)
18:30 南ア8月生産者物価指数(前年比) 〔-3.4%〕 (-3.8%)
★20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (-8.6%)
+12.8%で強い結果だが少し上げただけだった
21:00 ノルゲバンク(ノルウェー中銀)、政策金利発表 〔1.25%で据え置き〕 (1.25%で据え置き)
21:10 ベーカー英MPC委員、講演
★22:30 ガイトナー米財務長官、金融規制について議会証言
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (-473万バレル)
★翌3:15 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表 〔目標レンジ0.00−0.25%に据え置き〕 (目標レンジ0.00−0.25%に据え置き)

ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!




テーマ : ☆☆☆FX日記☆☆☆
ジャンル : 株式・投資・マネー

8/22火曜連休トレード



○175、344

■昨日のオフ会は有意義でした
 ・ドルエンでやる時のスキャルの大事さ
 ・負けた時はPCから離れて気持ちを落ち着ける
 ・口座のもち方ーFX会社の再考
 ・実際にFXをトレードしている方々の生の声が刺激的
 ・枚数の考慮

■連休も中日
■昨日は久々に92円を超え92.50まで行ったが92円に
 戻ったけれど、92円以上に落ち着くのか?
 再び91円に向かうのでしょうか?
 いずれにしろ、順張りで着いて行く

■15分足を中心にしているが
 1時間足も常に出しておいて見るといい感じ♪

-----------------------------------------
【本日のトレード】

?9:55 91.86ショート3線の下MCDデ(指91.80・逆92)
     91.66まで行く途中指値決済        +6p
?13:48 91.73ショート?が73まで戻って25MAに
     ぶつかったのでショート(指50逆92)
     91.62何回か行って下げなかったので
     決済 91.67                 +6p
     スキャル2回                  +2P
  16:5091.12まで下げその間ショート       +29P
     なのに最後に5枚ショートで損!     -80P
?19:30 15足5MAと25MAが近づいたので
     ロングスキャル中心にする          +6P
     ストップ置くのを忘れて仕事して大損 -103P
今日はずーっと下げだったのでロングでのスキャル
自体が逆張りなんだ!

今日は最初良かったのに途中から全てが合わない

   
----------------------------------------
【重要指標】
23:00 米7月住宅価格指数は前月比+0.3%となり、市場予想の+0.5%より弱い結果となった。
     
    米9月リッチモンド連銀製造業指数は+14となり、市場予想の+16より弱い結果となった。
レートの動きには反応しなかった。
ユーロドルが売られている⇒ドル買いだから?


ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!

9/21月シルバーウイィーク

○180,144

■連休中なので大きくTKY時間は大きく動く可能性あり
■日足でみると先週月、水に90.11の安値をつけてから戻している
 って感じ?ショート注意ながらも今日もトレンドに順張りで行こう

2009,9,21hiashi

■余談ですけど、昨日高尾山に行ったらものすごーーーい人
 新宿よりも混んでいたかも??
 美しいもあまりの人でよく判らない程でしたよ
 ミシュラン★★★の効果なのかしらね
■今夜は心の中の師匠と思っているHIDEさんのオフ会参加でーーす
 緊張しちゃうけど、楽しみのほうが大きくってドキドキ
 
----------------------------------------------------
【本日のトレード模様】
13:40 25MAにサポートされて上昇って感じ
    ロングエントリーのタイミング待ちよね?
    今91.51で高値掴みにならないようにしなくっちゃ!
14:00 おーーっと、92円が見えたけど、エントリのタイミングが。。。
ストップとか巻き込んで一気に上昇しちゃったんだ!

?15:28 92.03ロング(指92.08・逆92.90)92円台を守った
    と判断5本足3つ                +5p
?15:39 92.15ロング(指20逆92)
今日はTK/SPが休みなのでLDNまでは荒れる可能性あり
要注意!

    
    



--------------------------------------------------

■18日の為替高値・安値

TKY−NYクローズ
         高値    安値
ドル円     91.55    90.98

【市場オーダー13:55】
■ドル円
92.00円 売り
91.70-80円 ゾーンSTOP買い(米系)
91.60円 STOP買い(欧州系)

91.51円 13:55分現在(高値91.58円-底値91.31円)

91.20円 買い散見
91.00円 買い・STOP売り混在(米系)   


【21週の重要指標】
9/21(月) 〔予想〕 (前回)

米国債、買入れ入札
米3、6ヵ月TB定例入札(580億ドル)

21:30 加7月国際証券取引高 〔−〕 (+105.11億加ドル)
23:00 米8月景気先行指数 〔+0.7%〕 (+0.6%)


9/22(火) 〔予想〕 (前回)

米連邦公開市場委員会(FOMC)(−23日)
米2年債入札(430億ドル)

21:30 加7月小売売上高 〔+0.5%〕 (+1.0%)
21:30 加7月小売売上高(除自動車) 〔±0.0%〕 (+1.0%)
23:00 米9月リッチモンド連銀製造業指数 〔+16〕 (+14)
23:00 米7月住宅価格指数 〔+0.5%〕 (+0.5%)


9/23(水) 〔予想〕 (前回)

米5年債入札(400億ドル)

20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (-8.6%)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (-473万バレル)
★★翌3:15 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表 〔目標レンジ0.00−0.25%に据え置き〕 (目標レンジ0.00−0.25%に据え置き)


9/24(木) 〔予想〕 (前回)

主要20カ国・地域(G20)金融サミット(於;米ピッツバーグ、24−25日)
米7年債入札(290億ドル)

21:30 米新規失業保険申請件数 〔54.6万件〕 (54.5万件)
23:00 米8月中古住宅販売件数 〔535万件〕 (524万件)
23:30 エバンズ米シカゴ連銀総裁、講演


9/25(金) 〔予想〕 (前回)

主要20カ国・地域(G20)金融サミット(於;米ピッツバーグ、24−25日)

21:30 米8月耐久財受注 〔+0.1%〕 (+5.1%)
21:30 米8月耐久財受注(除輸送用機器) 〔+0.8%〕 (+1.1%)
23:00 米8月新築住宅販売件数 〔44.3万件〕 (43.3万件)
23:00 9月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値 〔70.1〕 (70.2)
翌2:15 ウォルシュFRB理事、講演


【本日の重要指標】08:01 英9月ライトムーブ住宅価格指数 〔−〕 (-2.2%)
16:00 トゥンペル・グゲレルECB理事、講演
18:30 南ア7月実質小売売上高(前年比) 〔-5.9%〕 (-6.7%)
19:05 センタンス英MPC委員、講演
21:30 加7月国際証券取引高 〔+95億加ドル〕 (+105.11億加ドル)
23:00 米8月景気先行指数 〔+0.7%〕 (+0.6%)
翌4:40 フラハーティ加財務相、講演






ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!


9/18金曜&連休前上げトレスキャルで


○179,144
■はぁ、初めて18万円を切ってしまったわ
■トレンドを見て10P単位の流れをちょっと気をつけてエントリして見る
■20万が資本だとドルエン1枚(でいいのかしら?)で実行レバが5.13でしょ
 2枚にすると約レバ11.miuの実力から行って1枚よね
 つい5枚とかでトレードするとババーンと利が上がるからついしたくなるけど
 とっても危険
 せっかく好きになったFXが出来なくなる状態になってしまうもの
 1年間でFXを始めた85%が撤退する。。ということは1年でトントンの人が
 ほとんど居ないっていう事でしょ
 そんなに難しいモノなのね
■エントリとストップを極めると損しなくなるっていうのは本当なんだと思う
 あとは決済だけど、まぁ負けないと少なくとも利が乗っているって事だから
 あまり問題じゃないものね
 徹底的にエントリとストップ
 これを精度を上げる(っていうか、どれが精度が高い状態かも判らないわ)


【本日のトレード
?09:03 91.23ロング(指26逆05)3線の上MCDゴ
      尚且つ20台に安定して乗ってきた      +3p
?13:05 91.16ショート(指11逆40)
      3線混じっていてレンジが続くのかも?
      少し戻すけど下がってきてほぼ狙い通りに行ったのに
      その場に居合わせずに1p差で指値刺されず
      損まで一気に上に    -23p
91円ラインに行きつ戻りつって感じね
16:40 91.33に上昇したけど、順張りはとして着いていくベキ?
    91.40では何度も押さえられているから様子見?
    上値掴みは嫌だもん
    良かったぁ。その後急落だもん。この辺りに壁がガーーンとあるって感じね
?17:47 91.15ショート 3線の下に落ち着く。寄り線の後陰線2本(長いヤツ)
      (指10・逆40)                        +5P
      91.14ショート連続(指91.00・逆40)91.02まで行くが
       刺さらず、急騰して逆が刺さった   -16p
         91.10の場面になったときに逆を30にずらして良かった。
?19:40 レンジになっているのでスキャル風に2-5Pを取ってみる
      スキャルの時も必ずストップを置く
      ストップの位置が非常に難しいよねー
      遠いと損の時が大きいし、近いと頻繁に損切になるし??
      ある程度利が乗ってきたら、ストップを近くにずらすっていうのは
      最近出来るようになってきた
      今日も大きな損にならずに済んだのは、その為もある
?19:40-24:08スキャル11回                 +28P
------------------------------------------------
トータル                            +10p

                     

2009,9,21

-----------------------------------------------


【市場オーダー16:15】
■ドル円
91.80-92.00円 ゾーン売り・STOP買い混在
91.70円 売り米系短期
91.50円 売り輸出(本邦・欧米系)

91.05円 16:15分現在(高値91.45円-底値90.98円)

90.90円 買い散見
90.40円 買い(欧米系)
90.00円 OP相当額 変わらず
90円割れ相当額のSTOP売り観測 昨日同様
89.50円 STOP売り(欧米系)


【市場オーダー9:30】

■ドル円
91.80-92.00円 ゾーン売り・STOP買い混在
91.70円 売り米系短期
91.50円 売り輸出(本邦・欧米系)

91.21円 9:30分現在(高値91.25円-底値90.98円)

90.90円 買い散見
90.40円 買い(欧米系)
90.00円 OP相当額 変わらず

【重要指標】
9/18(金) 〔予想〕 (前回)

ムボウェニ南ア準備銀行総裁、議会証言

09:00 山口日銀副総裁、ユーロマネー日本資本市場コングレスにおいて挨拶(要旨公表は09:20頃)
14:00 9月日銀金融経済月報、公表
17:00 ユーロ圏7月経常収支(季調前) 〔−〕 (3億ユーロの赤字)
17:30 英8月マネーサプライM4(前年比) 〔+13.8%〕 (+14.5%)
21:30 加7月卸売売上高 〔+0.9%〕 (+0.6%)
23:00 メキシコ銀行(中銀)、政策金利公表 〔4.50%に据え置き〕 (4.50%に据え置き)



  ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!

   

9/17木曜注意

○184,744

■昨日の反省
 思い込み過ぎ(ショートで行く)が良くなかった
 目の前のトレードに付いて行く
■トレードの時、話しかけられても気にしない
■短く利確してみる
■後からチャートを見ると、なんでトレンド変わっているのに
 早く損切できなかったかなぁ
 午後何回か戻って来て救われているので、
 またラッキーが続くと思ったんだ
 ラッキーを頼っていると勝ちは続かないのね
 エントリーすべき時はして、切る時は切り決済の時は
 淡々とする。。。という風になりたいものだわ
 いつかなれるようにトレード続けます

-----------------------------------------
【本日のトレード】
09:18 朝からゆっくり上げている
    昨日の反省というか気持ちがフラットになっていないので
    少し様子見にしてみる
PCがトラブルで使えない。。デュアル画面の設定がずれていた
復活!
10:20 91.20まで上がった後寄り線陰線になりショートのタイミング
?10:29 91.05ショート 2Pとった後ー9Pのエントリになり     -7p
?11:22 もみ合いスキャル4回                   -4P
値動きがあまり無いので休憩
18時に戻って着たら下落した後だった
?18:12 91.68ショート 下げ場面から少し戻って下げ
      始めたのでショートの続きでエントリー63までで     +6p
      その後深追いしたポジ
      91.59と91・63が損切                 -26P イタタタ
?19:58 90.84 ショート 上がっていたのが75MAで
      下げたのでショートしたが急上昇損切        -24p  あーぁ
?21:30 指標91.45ロング 56で即決済            +11P  久しぶりの+♪
      一度下げたのを見て51でエントリも同値撤退←正解
      この後急落で91.23に落ちる

?21:42 90.23ショート下落について行く←下値掴みxx
      何度か同値決済のタイミングがあったのに
      逃してしまった                    -8P
?23:00 90.20指標出てかなり迷っての下げでエントリ迷う +3P

-------------------------------------------------

■なんだか、裏目ウラメの日だった
 それでもマイナスが少なめで終われたのは損切の決断を早く
 出来た為だと思う←かなり大変だけど!
■早い利食いをしてみたけれど、これもなんだかちょっとイマイチ
■はやりトレンドと見てのエントリーの時は長く持つ方がいいと思う
 スキャルと決めている時は1?5Pでいいよね
■トレードはトレーニングが必要ってあったけど、本当にそうね
 テクニックも見つけるのが大変だけど、その通りに現実の値動きの時に
 見極めてエントリー決済、損切を淡々と出来るようになるのには
 多くの時間と経験を積まなくっちゃ
■何しろ退場にならないように損切は大切ね

2009,9,17






■16日の為替高値・安値

TKYーNYクローズ
         高値    安値
ドル円     91.37    90.12

【市場オーダー9時】
■ドル円
92.50円 OPNYCUT期日本日
91.80円 STOP買い(欧州系)
91.30-60円ゾーン売り(欧米系)

91.00円 8:55分現在

90.40円 買い(欧米系)
90.05-20円買い(欧米系)
90.00円 OP相当額
90円割れ相当額のSTOP売り観測
89.50円 STOP売り(欧米系)

【重要指標】

9/17(木) 〔予想〕 (前回)

日銀金融政策決定会合結果公表 〔0.10%で据え置き〕 (0.10%で据え置き)
仏債入札(計67.5−82.5億ユーロ相当)
英5年債入札(52.5億ポンド)
米2年債(9/22)・5年債(9/23)・7年債(9/24)、次週入札額発表

08:50 7−9月期景況判断BSI・全産業(前期比) 〔−〕 (-22.4)
08:50 7−9月期景況判断BSI・大企業(前期比) 〔−〕 (-13.2)
08:50 7月第3次産業活動指数 〔+0.5%〕 (+0.1%)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)
15:30 白川日銀総裁、記者会見
16:00 山口日銀副総裁、全国証券大会において挨拶(要旨公表は16:20頃)
17:30 英8月小売売上高 〔+0.1%〕 (+0.4%)
18:00 ユーロ圏7月貿易収支(季調前) 〔64億ユーロの黒字〕 (46億ユーロの黒字)
18:00 ユーロ圏7月建設支出 〔−〕 (-1.1%)
19:00 英9月CBI製造業受注指数 〔−〕 (-54)
20:00 加8月消費者物価指数(前年比) 〔-0.7%〕 (-0.9%)
20:00 加8月消費者物価指数コア(前年比) 〔+1.6%〕 (+1.8%)
21:00 スイス国立銀行、金融政策アセスメント(金利発表) 〔0.25%で据え置き〕 (25bpの利下げで0.25%に)
★21:30 米8月住宅着工件数 〔59.8万件〕 (58.1万件)
      59.8万件予想通り
21:30 米8月建設許可件数 〔58.3万件〕 (56.4万件)
      57.9万件弱い結果
21:30 米新規失業保険申請件数 〔55.5万件〕 (55.0万件)
    54.5万件強い結果 上昇
21:30 加8月景気先行指数 〔+0.5%〕 (+0.4%)
    +1.1 強い結果
★23:00 米9月フィラデルフィア連銀製造業指数 〔+8.0〕 (+4.2)
    +14.1強い結果 でもかなり迷って下落
23:00 ガイトナー米財務長官、講演
翌1:00 トルコ共和国中央銀行(CBRT)、政策金利公表 〔50bpの利下げで7.25%に〕 (50bpの利下げで7.75%に)
翌2:00 EU首脳、G20方針について事前会合

【市場オーダー17時】

■ドル円
92.50円 OPNYCUT期日本日
91.80円 STOP買い(欧州系)
91.30-60円ゾーン売り(欧米系)

90.66円 17:30分現在(高値91.23円-底値90.52円)

90.40円 買い(欧米系)
90.05-20円買い(欧米系)
90.00円 OP相当額
90円割れ相当額のSTOP売り観測
89.50円 STOP売り(欧米系)


      
   










ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!

9/16水曜ドルエン指標でやられた!

○193,644

■昨日のリーマン1年はどうやら無事通過したみたい
 景気よくなってくれないと、本業大変なんで
 米経済も日本経済も世界も上がって欲しい
■昨日のTY・LDNのゆっくり上げでも少し利が取れて
 21:30指標後の下げも損せずに取れたのが成長かなぁ
■指標の時にあまりにも急激に上がったときはちょっと待って
 5,1分足で下げを確認して第2派の上げの時のエントリーでいいのかも?
■今日も大きな流れと目の前の動きをよく見てガンバロウ


【重要指標】

9/16(水) 〔予想〕 (前回)

日銀金融政策決定会合(−17日)
英国債、買入れ入札
独10年債入札(50億ユーロ)
米国債、買入れ入札

14:00 米加首脳会談
16:15 スイス7月実質小売売上高(前年比) 〔+0.7%〕 (+0.9%)
16:30 アルムニア欧州委員、講演
17:20 ゴンザレス=パラモECB理事、講演
17:30 英8月失業率 〔5.0%〕 (4.9%)
17:30 英8月失業者数 〔+2万5000人〕 (+2万4900人)
18:00 ユーロ圏8月消費者物価指数・確報値(HICP、前年比) 〔-0.2%〕 (-0.2%)
19:00 欧州委員会、バローゾ欧州委員長の再任投票
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (+17.0%)
★21:30 米8月消費者物価指数 〔+0.3%〕 (±0.0%)
21:30 米8月消費者物価指数・コア 〔+0.1%〕 (+0.1%)
     +0.1%予想通り
21:30 米4−6月期経常収支 〔920億ドルの赤字〕 (1015億ドルの赤字)
21:30 加7月製造業出荷 〔+2.5%〕 (+1.9%)
     +5.5%強い結果
22:00 米7月対米証券投資 〔600億ドルの流入〕 (907億ドルの流入)
22:15 米8月鉱工業生産 〔+0.6%〕 (+0.5%)
     +0.8強い結果 上昇反応
22:15 米8月設備稼働率 〔69.0%〕 (68.5%)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (-591万バレル)
翌2:00 米9月NAHB住宅市場指数 〔19〕 (18)

【市場】
■ドル円
92.70円 OPNYCUT期日本日
92.50円 OPNYCUT期日17日
91.80円 STOP買い
91.30-60円ゾーン売り(欧米系)

90.93円 9:00分現在

90.50円 買い増加中(含海外コーポレート)
90.00円 OP相当額
89.80円 OPNYCUT本日
89.50円 STOP売り(欧米系)


---------------------------------------------
7:00下げトレンド始まっている
?07:04 91.01ショート 3線の下MCDデ
NYの指標91.6を最高として下げトレンドに入っている感じ?
      91.10指値決済                +15P
本日1番のエントリーが+ってとっても気分いい
外出してその後のショートはエントリーなし

?11:32 90.95ショート 90.77の安値付けて戻ってきて
   25MAに当たった所でのショート 逆に行ったので即決済 +1p
 12:41 91.00ロング 上がって行き75MA抜けたので損切 -12P
?15:00 90.95ショート 3線の下 90.70指値で決済     +25p
      ちょっとづつ取って                  +6P
外出して、その後の下落90.11までのは見られず。。
政治家の発言で円高が進んだって報道がされているけど
日本の政治家の発言でこんなに動いたのは、初めて経験
FXって色んな場面の経験が必要なのね!

?20:28 90.30ショート 90.11から戻ってきて5MAに当たってショート
      指標前で損切                    ?8P
?21:30 指標90.42 ロング あまり上がらずに同値撤退
      
?22:00 指標90.34ショート 22まで下がりプラス1枚
      その後戻り、1度も機会が無いまま逆指値決済ー123P

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トータル                              ?89P

■午前、午後の下げトレンドが頭にあり過ぎた
■?の指標で戻って来た時に同値撤退を即決断すべきだよね
■柔軟に対応っていうのが必要
 思い通りには動かないのがFX
 目の前の事実だけを分析しながらの対応をしないと大損になる
■午後にうまく行った事が夜にも起こると思ったのが敗因
■トレンドが変わったら粘らずに損切を決断する
      
2009,9,16

-------------------------------------------

ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!




テーマ : FXデイトレード日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

9/15火曜リーマン1年

○191,844

■5当日
■リーマンショック1年
■昨日は丁寧に行くつもりが調子よくなった場面で2枚x2もエントリーして
 それが反転の場面に重なった
 こういう場面での対処を決めなきゃ(うーーん、損切決断?)
■窓閉めはやり方を失敗したーーやはり1回目はこんな感じよね
 トレーニングが必要って本当に実感


■14日    高値    安値
ドル円     91.14    90.18

どちらの場面でも下値掴み、上値掴みしいるわ。ンンン


【重要指標】
9/15(火) 〔予想〕 (前回)

英国債、買入れ入札
米国債、買入れ入札
リーマン・ショックから1年
シュタルクECB理事、講演
国連総会開催

07:45 NZ4−6月期製造業売上高(前期比) 〔−〕 (-0.9%)
08:01 英8月RICS住宅価格 〔±0.0%〕 (-8.1%)
10:30 豪4−6月期新規住宅(前期比) 〔+2.0%〕 (-4.0%)
10:30 豪準備銀行(RBA)金融政策決定理事会議事録、公表(9月1日開催分)
12:45 20年債入札(1兆1000億円)
15:00 8月工作機械受注・確報値(前年比) 〔−〕 (-71.3%)
16:15 スイス4−6月期鉱工業生産(前期比) 〔+7.3%〕 (-13.1%)
17:30 英8月消費者物価指数(前年比) 〔+1.4%〕 (+1.8%)
17:30 英8月小売物価指数(前年比) 〔-1.5%〕 (-1.4%)
17:45 キング・イングランド銀行(BOE)総裁、ビーンBOE副総裁、デール英MPC委員、ベーカー英MPC委員、マイルズ英MPC委員、議会証言
18:00 独9月ZEW景気期待指数 〔60.0〕 (56.1)
18:00 独9月ZEW景気現況指数 〔-67.5〕 (-77.2)
18:00 ユーロ圏9月ZEW景気期待指数 〔60.0〕 (54.9)
21:30 米8月生産者物価指数 〔+0.8%〕 (-0.9%)
     +18.8強い結果
21:30 米8月生産者物価指数・コア 〔+0.1%〕 (-0.1%)
     +1.7強い結果
★★21:30 米8月小売売上高 〔+1.9%〕 (-0.1%)
     +2.7強い結果
21:30 米8月小売売上高(除自動車) 〔+0.4%〕 (-0.6%)
21:30 米9月NY連銀製造業景況指数 〔15.00〕 (12.08)
23:00 米9月IBD/TIPP景気楽観度指数 〔51.0〕 (50.3)
23:00 米7月企業在庫 〔-0.9%〕 (-1.1%)
23:00 バーナンキFRB議長、「金融危機」について講演

--------------------------------------
08:06 ゆっくりな下げトレンドになっているけれど、今からの参加はリスクあり
    75MAがすぐ近くなので反転のリスクあり
09:11 91になり3線の上、MCDもゴだけど、NY時間何度も91・05辺りで
    何度も跳ね返されているので、見送る
?13:03 91.05ショート 少し上がって損切        -5p
?14:54 91.10ロング 3線の上 91.20 決済     +10p
?17:58?20:30 上向きスキャル 6回          +10P
?21:30 91.45 スタートが91.24で一気に上がり上でのポジ
      下がって行き戻ってきたが決済       -8p
      その後あがったが諦める
指標は3つ重なって強い結果だったけど上昇は1時的
     その後は指標前の91.20辺りで落ち着く
?22:35-23:30 91.35からショート 指標上げ後寄り線陰線
     で下げトレンドになりそうなので細かく取ってみる
                               +6P
     23:00指標に合わせてー7pで待ったが変化なしだった
00:20 までショートで利食い
その後寝落ちで、90.77は参加出来ず
-------------------------------------------------
トータル                             +18p
2009,9,15


■細かい利食いしか出来なかったけれど、大きな損切なく
  +で終われると寝つきいいでーす
■指標の入り方を研究しなくっちゃ
 少しでも利が乗るようにしないと、指標に合わせて待機している
 意味なくなっちゃう



ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!


2009/9/14窓開月曜注意

○209,444

■明日はリーマンショック1年
■注意週
■窓開いて開始


■11日のTKY−NYクローズ
         高値    安値
ドル円     91.78    90.21



【今週の重要指標】
/14(月) 〔予想〕 (前回)

米3、6ヵ月TB定例入札(580億ドル)
オバマ米大統領、「金融危機」について演説

21:35 デュークFRB理事、講演
翌1:30 ラッカー米リッチモンド連銀総裁、「金融規制の選択肢」について講演
翌4:50 イエレン米SF連銀総裁、「経済見通しと金融政策」について講演


9/15(火) 〔予想〕 (前回)

米国債、買入れ入札
リーマン・ショックから1年
国連総会開催

21:30 米8月生産者物価指数 〔+0.8%〕 (-0.9%)
21:30 米8月生産者物価指数・コア 〔+0.1%〕 (-0.1%)
★★21:30 米8月小売売上高 〔+1.7%〕 (-0.1%)
21:30 米8月小売売上高(除自動車) 〔+0.4%〕 (-0.6%)
21:30 米9月NY連銀製造業景況指数 〔15.00〕 (12.08)
23:00 米9月IBD/TIPP景気楽観度指数 〔−〕 (50.3)
23:00 米7月企業在庫 〔-0.8%〕 (-1.1%)
23:00 バーナンキFRB議長、「金融危機」について講演


9/16(水) 〔予想〕 (前回)

米国債、買入れ入札

14:00 米加首脳会談
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (+17.0%)
21:30 米8月消費者物価指数 〔+0.3%〕 (±0.0%)
21:30 米8月消費者物価指数・コア 〔+0.1%〕 (+0.1%)
21:30 米4−6月期経常収支 〔920億ドルの赤字〕 (1015億ドルの赤字)
21:30 加7月製造業出荷 〔−〕 (+1.9%)
22:00 米7月対米証券投資 〔−〕 (907億ドルの流入)
22:15 米8月鉱工業生産 〔+0.7%〕 (+0.5%)
22:15 米8月設備稼働率 〔69.1%〕 (68.5%)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (-591万バレル)
翌2:00 米9月NAHB住宅市場指数 〔19〕 (18)


9/17(木) 〔予想〕 (前回)

米2年債(9/22)・5年債(9/23)・7年債(9/24)、次週入札額発表

20:00 加8月消費者物価指数(前年比) 〔−〕 (-0.9%)
20:00 加8月消費者物価指数コア(前年比) 〔−〕 (+1.8%)
21:30 米8月住宅着工件数 〔59.4万件〕 (58.1万件)
21:30 米8月建設許可件数 〔58.0万件〕 (56.4万件)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔56.1万件〕 (55.0万件)
21:30 加8月景気先行指数 〔−〕 (+0.4%)
★★23:00 米9月フィラデルフィア連銀製造業指数 〔+8.0〕 (+4.2)


9/18(金) 〔予想〕 (前回)

21:30 加7月卸売売上高 〔−〕 (+0.6%)
23:00 メキシコ銀行(中銀)、政策金利公表 〔4.50%に据え置き〕 (4.50%に据え置き)

【市場オーダー9時】
■ドル円
92.90円 OPNYCUT売り数百本期日15日
92.70円 OPNYCUT期日16日
92.50円 OPNYCUT期日17日
90.90円 売り(米系)
90.80円 STOP買い
90.60円 売り(米系)  
90.39円 8:50分現在
90.00円 OP相当額
89.90円 STOP売り(欧米系) 
89.80円 OPNYCUT期日16日
89.50円 STOP売り(欧米系)



----------------------------------------
?7:16 90.27ショート90.60から90.40の下窓明け
     窓を閉めに行くという技法が気になって
     90.36にストップ 刺さって損          -9p
?7:20 90.32ロング上昇したので窓閉め狙い
     90.38まで行くが下げたので即決     +1p
?7:49 90.22ショート 前回最安値90.20を付けた
     上昇して90.50逆指し            -28P
?8:20 90.31ショート レンジになっていると判断
     すぐ上昇ブレイクして窓閉め90.60損決済ー34P


-------
あまりに全部うらめなので午前中はPCから離れる

 13:12 5,25MAがかんで90.42あたりでもみ合い
 焦らずじっくり見極めてからのエントリーを待つ

と、思ったら今日はゆっくり上げの日なのね!
以前もあったけれど、こうかな?と組み立てるのはいいけど
もっと大事なのは現実はどういう流れになっているか?
を早く掴むこと!

?15:37 90.63ロング 3線の上、MCDゴ
      90.60 下がってきて損決済   -3P
     しかし、その後90.80まで上げなので正しかった
?18:08 90.71 ロング ?の続き
      90.80 トレンド変わって決済   +10P
 20:09 下がって5MAにブツカリ再上昇
      急に上がってエントリータイミングが無かった
?20:18 90.81 ロング?の続き      +21
      最後の2枚x2のロングがトレンド変わり損
                        -124p
---------------------------------------
トータル                   -161p

■窓は閉めに行くのが上手くできず、というか待ちきれずに損
 になってしまった。
■次の機会にはうまくできるかなぁ。。
 判っていたり、後から見るとよく判る事も目の前で起きると???
 な事ばかりしている!
 調子いいと思っての2枚エントリーはまぁいいとしても下落トレに
 なっても願う気持ちで持つのは駄目、早めの損切が必要
 負けないトレンドを実践しようとして、マケマケだった
     
2009,9,14




ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!


2009/9/11金曜注意

○194,044

■週末要注意日
■以前から読んでいて参考にしていたんですけど
 FXディトレーダーZEROのディトレブログ
 の指標とかの動画解説がとても判り易くて気に入ってます。
 そして昨日発見したんですけど
 勝ち組トレーダーの秘密
 とっても参考になる事が聞けました!
 FXを続けて行く勇気が沸いて来ましたよ♪
FXはつい篭り勝ちになって行き詰る時があるんですよ
 その時はブログ散歩していると、色々解決策や気持ちの持ちようが明るくなったりしますよね

 

■10日   高値    安値
ドル円     92.26    91.41



【重要指標】9/11(金) 〔予想〕 (前回)

世界経済フォーラム夏季ダボス会議(10−12日、於;大連)

08:50 4−6月期GDP・2次速報値(前期比) 〔+0.9%〕 (+0.9%)
08:50 4−6月期GDP・2次速報値(前期比年率) 〔+3.7%〕 (+3.7%)
08:50 4−6月期GDPデフレーター・2次速報値(前年比) 〔+0.5%〕 (+0.5%)
11:00 中8月固定資産投資(年初来、前年比) 〔+32.7%〕 (+32.9%)
11:00 中8月消費者物価指数(前年比) 〔-1.3%〕 (-1.8%)
11:00 中8月小売売上高(前年比) 〔+15.3%〕 (+15.2%)
11:00 中8月鉱工業生産(前年比) 〔+11.9%〕 (+10.8%)
16:00 ゴンザレス=パラモECB理事、講演
17:00 9月ECB月報、公表
17:30 英8月生産者物価指数(前年比) 〔-0.5%〕 (-1.3%)
18:45 オルドネス・スペイン中銀総裁、講演
★21:30 米8月輸入物価指数 〔+1.0%〕 (-0.7%)
    +0.2強い結果 動かず
★21:30 加7月新築住宅価格指数 〔-0.1%〕 (-0.2%)
    +0.3 強い結果 動かず
22:30 エバンズ米シカゴ連銀総裁、会合にて挨拶
23:00 米7月卸売在庫 〔-1.0%〕 (-1.7%)
★23:00 9月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔67.5〕 (65.7)
翌1:00 ピアナルト米クリーブランド連銀総裁、会合にて挨拶
翌3:00 米8月財政収支 〔1395億ドルの赤字〕 (前年同月 1119億ドルの赤字)
翌5:45 ガイトナー米財務長官、CNBCのタウンホール・イベントに出席


【市場オーダー9:30】
■ドル円
92.90円 OPNYCUT売り数百本期日15日
92.70円 OPNYCUT期日16日
92.50円 OPNYCUT期日17日
91.55円 9:27分現在
91.00円 OPバリアー 

【参考ポイント】92.08円=一目雲の下限時間足
91.84円=基準線時間足
91.70円=転換線時間足

91.63円=10:20時点

91.56円=ボリンジャーバンドの下限日足
91.41円=9月10日
91.17円=ボリンジャーバンドの下限時間足
89.70円=2月11日





--------------------------------------------
?8:28 91:68 ショート3線交じりあっているが下にポイントが
     行ったので手始めとして1p狙い         +1p
?8:33 91.64 ショート 陰線2本MCDデ 長く持つ
   上に行き耐え切れず決済10時           +1p  
     91・66?64決済                 +2p
     91・57-55決済                 +2p
     91・562枚ー54上に行くー戻って決済     +4p
参考ポイントにあるように91.56円=ボリンジャーバンドの下限日足
で何度も跳ね返される
 ◎10:32 91.53ショート長く持つよう
     外出の為91.10指値              +43

  
ようやくトレンド順張りらしくなってきた感じ♪
頑張れmiu
  13:20 までショートで1~4枚でスキャル   15回    +45P

?16:30 帰宅下げトレ続いている
      90.92ショート長く持つ予定
      90・67まで行くも戻って来たので決済    +2p
      ショートスキャル5回                 +23P
      最後の92.72ショート2枚が90.92で損決済  -40P

17:00下ヒゲの後陽線2本続き5MAの上に行くので様子見
?17:15 91・04ロングしたが25MAも近いし売り有利そうなので
      1枚で様子見する 下がり損決済90.85 -21P
91.05ロングスキャルのつもりが損に      -20P
?21:04 90.85ショート もみ合い            +1p
?21:30 指標あるが動かず
 21:39 レンジが続いている(5,25MA)4回      -10P
     レンジ抜けでー15Pやられてしまった
     今日のような場面ではショート専門スキャルにするべきかなぁ
?22:24 90.80ショート 71決済 23時指標に備える +9p
?23:00 指標 上下し不安定なのでエントリーせず
 23:07 90・75 ショート 下げの勢いが出ながら動き始めた
      90.52でトレンド変わり終了          +112P
-------------------------------------------------
トータル                         +102P


20万に戻して、なによりもテクニック的に思ったようにトレード
出来た気がする。
目の前での下落にちゃんと着いて行けた
このままの調子で出来るかどうか判らないけれど、1回でも出来たのは
可能性があると思うね!


2009,9,11


 
 


--------------------------------------------------

ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!



テーマ : FXデイトレード日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

Tag : FX 女性投資家

2009/9/10木曜5当日

○189,544
■昨日は20万に戻した後夕方からの一気下落場面を目の前で見ながら乗れず
 逆に損切をたくさん作ってしまった
 なかなか上手く行かないものなのねー
■トレンドが出来たと判断したら1枚はトレンド用で長く持ち
 気になるようだったらスキャル用も1枚持ったらどうかなぁ?
 今日はそれを試してみよう!
■基本的に移動平均線とMCDでのトレンドを見ての順張り
■上手く行った後は必ず、調子に乗って大きく張って見たり簡単に
 エントリーしてしまう癖があるので注意する
■木曜と5当日なので、大きく動く可能性あり
■1日トレードに使えるので、注意深くやってみる


■9日の   高値    安値
ドル円     92.60    91.61

【重要指標】
9/10(木) 〔予想〕 (前回)

世界経済フォーラム夏季ダボス会議(10−12日、於;大連)
米30年債入札(120億ドル)※リオープン

08:50 7月機械受注 〔-3.5%〕 (+9.7%)
08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
10:30 豪8月就業者数 〔-1万5000人〕 (+3万2200人)
10:30 豪8月失業率 〔5.9%〕 (5.8%)
豪2つとも弱い結果でAUD関係は反応したがドルエンは関係なし

16:00 メルシュ・ルクセンブルグ中銀総裁、ルクセンブルグ中銀四半期報告公表
18:00 伊4−6月期GDP・確報値(前期比) 〔-0.5%〕 (-0.5%)
18:00 伊4−6月期GDP・確報値(前年比) 〔-6.0%〕 (-6.0%)
18:00 リーカネン・フィンランド中銀総裁、討論会出席
20:00 イングランド銀行英金融政策委員会(MPC)、政策金利発表 〔0.50%で据え置き〕 (0.50%で据え置き)
20:00 MPC資産購入枠 〔1750億ポンドで据え置き〕 (500億ポンド拡大で1750億ポンド)
★20時00分:英)BOE政策金利&声明発表

20:00 南ア7月製造業生産(前年比) 〔-16.4%〕 (-17.1%)
21:15 ウェーバー独連銀総裁、講演
★21:30 米7月貿易収支 〔273億ドルの赤字〕 (270億ドルの赤字)
     320億ドル赤字拡大ー下げデ反応

★21:30 米新規失業保険申請件数 〔56.0万件〕 (57.0万件)
     55.0万件強い結果
21:30 加7月貿易収支 〔1億加ドルの黒字〕 (1億加ドルの赤字)
     14カドルの赤字 悪い結果

★22:00 カナダ銀行(BOC)政策金利発表 〔0.25%で据え置き〕 (0.25%で据え置き)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (-37.2万バレル)
翌0:30 ノボトニー・オーストリー中銀総裁、講演
翌1:00 ムボウェニ南ア準備銀行総裁、講演
翌1:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、「米・世界経済の相互関係」について講演
翌2:00 ガイトナー米財務長官、「TARP」について議会証言
翌5:15 コーンFRB副議長、「非伝統的金融政策」に関する討論会出席


【市場】
■ドル円
94.85円 OPNYCUT11日
94.75円 OPTKYCUT本日
93.50円 売り  
92.90円 OPNYCUT売り数百本期日15日
92.70円 OPNYCUT期日16日
92.50円 OPNYCUT期日17日
92.17円 9:58分現在
91.50円 OPバリアー
91.00円 OPバリアー  


-----------------------------------------------
?7:19 91・98ショート 3線の下MCDもデッド 長く持つ(指91.7・逆92・30)
     この後上昇トレンドになるが75MAが92.18なので反転を
     見極める
 23時ノ指標前決済 91.92                    +6p


?7:20 ショートスキャル2回                         +3P
   23 92:00ショート 上昇して損決済                -19P

?上昇後75maの所でもみ合いスキャル
 10:03-11:00 7回                           +-0
?11:09 92.11ショート2線下mcdデ 長く持ってみる
  92.03まで行ったが戻って来てしまい92.09指値決済     
 11:45 92.05ショート続き 7カイ                    +13P
?18:15 レンジ 2回                           -1P

今日ハレンジ相場なのにスキャルが上手く取れない
チョット休んだ方ガイイ?

休憩入れて再開
?21:30 指標すぐ動かないノデゆっくり様子見
 21:34 91.88ショート69デ決済                    +19P
 22:09 91・68続きショート 51デ上手く利食い           +17P
   13 91・63再ショート 急反発逆指値80決済         -17P
     その後92・02迄戻す場面モアリ逆指値ニ助けられ
?22:51 91.94辺りでスキャル3回                   +3p
?23:00指標動かず
 23:03-24:30 スキャル11回                      +20p

-----------------------------------------------------
トータル                                +44P

■午前、午後がうまく流れに乗れずに慌しい感じのトレードになり休憩を入れてから 
 21:30の指標に臨んだら結構上手く取れた
■はっきりしたトレンドが確認出来たら1枚は長く持つ
 あと1枚か2枚でトレンド方向にスキャルを重ねる
 そうすると、ドルエンは戻りが多いから全部戻ってしまって0か?っていう
 心配が無くなるので、落ち着いてトレード出来る
■本当にmiuは気持ちがちっちゃくってビクビクしてしまうから
 このトレードが合っていそう



ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!




Tag : デイトレ、FX、

2009/9/8水曜

○197,444

■もみ合い時のスキャルをもっと上手に利が取れるようにしたい
 最初の頃よりも回数が取れるようになったのはいいこと
■損切のタイミングを逃すと戻りを待つことになりその間のエントリーが出来なくなったり
 両建てになってしまう可能性があるので損切を早めに決断していく


■ 7日の 高値    安値
ドル円     93.11    92.04

【重要指標】

9/9(水) 〔予想〕 (前回)

独2年債入札(70億ユーロ)
英金融政策委員会(MPC、9−10日)
OPEC総会(ウィーン)
米10年債入札(200億ドル)※リオープン

08:01 英8月ネーションワイド消費者信頼感 〔62〕 (60)
10:00 豪9月ウエストパック消費者信頼感指数 〔−〕 (+3.7%)
10:30 豪7月小売売上高 〔+0.5%〕 (-1.4%)
10:30 豪7月住宅ローン貸出 〔-1.0%〕 (+1.1%)
10:30 須田日銀審議委員、長崎県金融経済懇談会において挨拶(要旨公表の予定時刻は11:10頃)
14:00 須田日銀審議委員、会見
15:00 8月工作機械受注(前年比) 〔−〕 (-72.3%)
15:00 独8月消費者物価指数・確報値(前年比) 〔±0.0%〕 (±0.0%)
17:30 英7月貿易収支 〔62.50億ポンドの赤字〕 (64.51億ポンドの赤字)
★20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (-2.2%)
   +17.0%強い結果ー反応なし
21:00 エバンズ米シカゴ連銀総裁、「インフレ議論」について講演
21:15 加8月住宅着工件数 〔13.95万件〕 (13.42万件)
23:15 ゴンザレス=パラモECB理事、講演
★23:30 ガイトナー米財務長官、講演
翌2:55 フィッシャー米ダラス連銀総裁、「テキサスの現在の経済的問題と機会」について講演
★翌3:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
翌6:00 RBNZオフィシャル・キャッシュレート発表 〔2.50%で据え置き〕 (2.50%で据え置き)


----------------------------------------------------------------
?09:12 92:29ショート 40損決済       -11p
いきなり朝1からマイナス
eur/y が下げていたので引っ張られると思った
仕事で出掛ける時に慌しくのエントリーが
?13:28 92.30ロング
 朝からずーっと少ない値動きのレンジなので損切入れずにやってみる
1p狙いが上手くいったので2枚掛けでやる⇒成功
 14回                      +33p
スキャルで確率が上がったら枚数を増やして行こう
?15:37 92.48ロング 3線の上MCDゴ 様子見で1枚
    下げ始めたので損切         -4p
16:05 92.51と92.50ロング 55で決済  +9p
 ここで20万復活 
テニスに行く
?19:46 92・49ロング 
  20:00 指標ありで92.52決済     +3p
  指標強い結果も反応なし
?20:16 92.50ロング2枚
ここから下げ続け1枚は92.15損決済 -35P
さらに急落  92.00損決済 -50p
?22:00 目の前で下げ続けているのに反転かも?
  ひげを付けて上昇?と思い続け順張り出来ず
  細かいスキャルになってしまった    -23p
                        +17p
?23:45 FXニュースなどでこのまま91.50が。。。
 というのを見て91.72ショートを長く持つ作戦指値逆指値で寝落ち
 おおはずれで逆に刺さって損決済  -28P
?01:14 91・90ロングMCDゴ+陽線続く
      92.00指値決済        +10P
----------------------------------------
トータル                  ?79P

■午後までは細かくスキャル中心で2枚もトライして上手くいったのが
 夕方からのトレードはめちゃくちゃになってしまった
■昨日もその前も反省したのにスキャルなのかトレンドなのか?
 混じりあって変なトレードをしている
■それだけ、頭の中では判っていることを実際の値動きを上手く捉えて
 トレードに生かし利を上げていくのが難しいってことなんだと思う
■あまり先のことは読めないし、そう思って張ったポジはことごとく損に
 なっているので、先読みエントリーは辞める
■トレンド順張りをきれいにやりたい!








ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

コミュニティー⇒
にほんブログ村 トラコミュ FXで頑張ってる人集まろう!へ
FXで頑張ってる人集まろう!





オプション関係

【OPオプションミニ講座】
近年為替相場を動かす要因の1つに通貨オプション取引がある。そこで通貨オプションをより理解するため、実用例を用いながらOPの構造と影響について、解説していく。

1?コール
■CALL(コール)=買う権利

例;ドル円の現在値が115.85円の時点において、1週間後にドル円が116.30円まで上昇すると予測した場合、単純に116.00円のドルを買う権利を購入した場合は「116.00円のドルコールを買う」と表現する。
 そして1週間後、ドル円が116.30円まで上昇すれば、このOPを行使して0.30円の利益を得ることができる。



2?プット

■PUT(プット)=売る権利

例;ドル円の現在値が114.50円の時点において、1週間後にドル円が113.70円まで下がると予想した場合、単純に114円のドルを売る権利を購入した場合は「114.00円のドルプットを買う」と表現する。ドルを売ることと同じ意味である。
 そして1週間後、ドル円が113.70円まで下がれば、このOPを行使して0.30円の利益を得られる。


3?プットのショート

■PUT(プット)のショート=「売る権利」を売ること

例;ドル円の現在値が115.85円の時点において、1週間後にドル円が116.20円まで上昇すると予測した場合、単純に115.85円のドルを売る権利を売却した場合は「115.85円のドルプットを売る」と表現する。「ドルプットを売る」行為はドルを買うことと同じ意味で、ポジションはドルロングになる。
 そして1週間後、ドル円が116.20円まで上昇すれば、OPのプレミアム分の利益を得られる。


4?コールのショート
■CALL(コール)のショート=「買う権利」を売ること

例;ドル円の現在値が114.80円の時点において、1週間後にドル円が114.30円まで下落すると予測した場合、114.50円でドルを買う権利を売却すれば「114.50円のドルコールを売る」と表現する。「ドルコールを売る」ことは、ドルを売ることと同じ意味である。
 そして1週間後、ドル円が114.30円まで下落すれば、OPのプレミアム分の利益を得られる。



5?ストライクプライス

■ストライクプライス(SP、ピン)=権利行使価格
 SP=114.25円のドルコールOPであるならば、114.25円でドル買い・円売りを行う権利を持ったOPとなる。

例;1週間物のOPで本日の東京15時時点が行使期日となっているSP=115.00円のドルプット・円コールOPを保有している場合。東京15時時点において、マーケットでドル円のスポットの売り値が114.05円の時、期日行使された場合には0.95円の利益を得ることができる。


6?カットオフタイム
■OPの権利行使できる期限の最終的な締め切り時間

 現在、ほとんどのオプション(OP)権利行使の時間は、東京時間午後15時(東京カット)とNY時間午前10時(NYカット)に集中している。ローカル市場ではシドニーカットもあるが、非常にまれである。

例;東京カットの114.20円のドルコールOPを買って持っている場合。東京15時の時点でドル円のスポット114.35円であるならば、ドルコールOPを行使して得たドルロングを114.35円で利食えば0.15円の利益がでる。




7?エクスパイア
■エクスパイア=権利行使期限

 オプション(OP)自体に設定されている権利行使期限のこと。東京カットおよびNYカットで期限が切れたその瞬間から、権利は消滅する。

 例;1月17日東京カットでエクスパイアを迎えるドルコールおよびドルプットOPを保有する場合、東京午後3時を過ぎた時点でそのOPの権利を失う。たとえ利益が出ているOPでも、権利を行使しない限り利益も消滅する。
 市況などで使われるOPのピンの防戦売りまたは防戦買いなどは、そのエクスパイアの直前まで続くことになる。




8?ATM(アットザマネー)
■アット・ザ・マネー(ATM)=ストライクがその時のスポット価格と一致している状態

 例えば、15時57分現在のドル円が117.26円の時、ATMでドルコール・円プットOPを買うといった場合、SP=117.26円のドルコール・円プットOPを購入したことになる。




9?OTM(アウトザマネー)
■アウト・ザ・マネー(OTM)=オプションが本原価値を有していない状態。

 例えば、現在の相場水準(例:117.50円)でドルコール・円プットOPを買った場合、117.50円より上でドルを買う権利を行使しても利益は得られない。
 逆に、現在の相場水準(例:117.50円)でドルプット・円コールOPを買って、117.50円未満でドルを売る権利を行使しても利益は得られない。

10?ITM(インダマネー)

■イン・ザ・マネー(ITM)=オプションが本原価値を有している状況。

 例えば、市場相場水準が117円の時にドルコールOPを買った場合、117円未満でOP権利を行使すれば利益を得られる。
 その一方、市場相場水準が117円の時にドルプットOPを買った場合、117円より上でOP権利を行使すれば利益が得られる。
11?プレミアム(OP料・OP価格)
■プレミアム=オプションの買い手が支払うオプション料

 プレミアム自体は本質的価値と時間的価値から構成される。本質的価値は、そのオプションを行使したときの価値で、権利行使されたときに発生する。すなわちコールOPであればスポット価格が行使価格を超えている場合、プットOPであればスポット価格が行使価格を下回る場合、それぞれの差が時間的価値に該当する。
 時間的価値は本質的価値を超える価値を意味し、権利行使期日までの期間中に予想される変動率や金利によって決定される。これらスポット価格が動くことによって生じる本質的価値の変化、満期までの期間が短くなることや変動率の変化によって生じる時間的価値の変化が、プレミアムの変化に繋がる。
 今後に説明されるデルタ、ガンマ、セータ、ベガはプレミアムを構成する各要素の変化率に焦点を充てたものとなる



OPミニ講座12?デルタ(delta)
■為替レートの変化に伴うプレミアムの変化率をデルタという。

 オプションをヘッジする上で大切なことは、為替レートがどのように動こうと、安定したヘッジ・コストを生み出すこと。その安定したヘッジ・コストを生み出すためには、デルタという概念が必要になる。
 例えばプットOPを持っていて、プレミアムの変化率を50%とした場合。為替レートが上下関係無く10銭変化することに従い、プットOPのプレミアムは、おおまかに言って5銭変化する。このとき、プットOPをヘッジするには、OPの原資産の50%相当にあたるドルを売っておけばよい。この変化率そのものをデルタという。
 この前提条件において、スポット価格が10銭下がった場合、プットOPのプレミアムは約5銭の上昇にとどまるため、差し引きで5銭相当の損をすることなる。ただ、ヘッジでドルを売ることで5銭のヘッジ益が出る。
 逆にスポットが10銭上がった場合、プットOPのプレミアムは5銭程度下落するため、その分だけOPの買い手は差し引きで得をすることになる。しかし、その一方で5銭のヘッジ損も出るため、先のようなオペレーション無しでも損益上では、おおよそ±ゼロということになる。

13?ガンマ(GAMMA)

■ガンマ=為替レートが変化するに従って、デルタ(為替レートの変化に伴うプレミアムの変化率)がどのように変化するかを表したもの。オプションのリスク指標。

 例えばガンマが10%で、スポット価格が変化した場合、そのプレミアムの原資10%分だけデルタが変化することを表している。
 ガンマの値が大きい時は、デルタ・ヘッジによってデルタがニュートラルにされても、為替レートの変動により「ヘッジ過剰」や「ヘッジ不足」という状態になりうる。常に提示されるデルタの変化を注視することで、ガンマの影響を把握することができる。
 通常、行使レート(ストライクプライス、ピン)の近辺でガンマ値は最大となり、行使レートから上下へかい離すればするほどガンマの値は小さくなる。最終的には、オプション価格の変化率(デルタ)が一
定になり、ヘッジの過不足が縮小する。


14?(THETA)
■セータ=為替レート、ボラティリティ等が一定という条件で、オプションの残存期間の減少(タイム・ディケイ)に応じて、オプション価格がどのように変化するかという概念を表したもの。通常は1日のタイム・ディケイに対する分の価格減少がプライシングモデルから計算される。

 例えば、セータ値はアット・ザ・マネー時に大きくなり、そこからかい離するに従って小さくなっていく。またアット・ザ・マネーの状態で、オプション期間が長い間はセータ値は小さいが、期間が短くなるにつれて大きくなる。オプションそのものの行使期間が3ヵ月、2ヵ月、1ヵ月と短くなるに従って、セータ値は加速度的に大きくなる。
 この理由はガンマの変化と結びつけられる。オプション期間が短くなるに連れてガンマが大きくなることは、時間単位のヘッジ・コストが増大することを意味する。すなわち、逆に見れば、オプション期間を長くしていくことで、時間単位のヘッジ・コストは小さくなっていく。
 つまりヘッジ・コストの合計、すなわちオプションプレミアムは、オプション期間が長くなるに従って増加するが、その増加率は段々小さくなっていく。


15?ベガ(VEGA)■ベガ=ボラティリティの変化に対して、プレミアムがどのように変化するかを表わす指標。

 例えば、ボラティリティの予測を間違えれば、オプションの実際のヘッジコストは、予測されたヘッジ・コストと異なってくる。従ってオプションを作るとき、ボラティリティのリスクも十分に管理する必要がある。
 ベガはアット・ザ・マネー(ATM)の時が一番大きく、かい離する(イン・ザ・マネーやアウト・オブ・ザ・マネーになる)に従って減少する。これはガンマがATMの時、最大になるからだ。
 ガンマが大きい場合、実際のボラティリティが予想よりも大きくなると、デルタも予想以上に大きく変化することになる。従ってヘッジ・コストも予想以上に大きくなる。


16?レンジバイナリー・ダブル・ノータッチ

■レンジバイナリー=相場が一定の範囲内に収まれば、OPの買い手は利益を得ることができる。別称、ダブル・ノータッチ(DNT)OPとも呼ばれる。

 例えば、117−122円というレンジを設定し、ある期間内にドル円相場がこのレンジを外れると、OPの買い手の権利が消滅する。反対に、この範囲内で相場が膠着(こうちゃく)すれば、買い手は支払ったオプション料(プレミアム)に対して数倍の利益を手にすることができる。このため、レンジの上下に近づくと、このOPの損益をめぐるオペレーションによる防戦買いや防戦売りが出てくることになる。

17?トリガー(TRIGGER)

■トリガー=トリガー自体は、ノックアウト(KO)・プライスやノックイン・プライスといった設定価格のことである。

 例えば「116円にトリガーがある」と言う場合、これをつけると、ノックアウト・プライスであればOPが消滅し、ノックイン・プライスであればOPが発生する。
 ただこれらのプライスは、価格変動を狙う市場参加者と、それを食い止めたい参加者の思惑が激しく交差するポイントのため、その売り買いの活発さから、為替レートに瞬間的に影響を与えることがある。


18?ノックイン・オプション

■ノックイン(KI)オプション=為替レートが行使期日までに、あらかじめ設定した水準(ノックイン・プライス)に達した際、権利が発生するオプションである。
 ただし、その水準に達しないとオプションが発生しないため、リスクヘッジには適さない。利幅を狙ったトレーディングでの利用が一般的である。

 例えば、現時点でのスポット価格が1ドル=115.00円のとき、行使価格115.10円のドルコール・円プットOPを買う。
 ただし、このオプションの発生するレート(ノックイン・プライス)は117円、プレミアムは1.50円といったかたちで設定する。発生条件をつけなければ、プレミアムはもっと高くなる。
 その後、行使期日までにスポット価格が117円になれば権利が発生する。それもできるだけ早く発生すれば、オプションにはそれだけ時間的価値が残ることになる。オプション発生後は、そのオプションを売るか、行使期日にオプションを行使して、ドルの買い持ちにするかを選ぶことができる。



20?リスクリバーサル

■リスクリバーサル=オプション戦略の1つ

 行使期日、想定元本、デルタが同じOTM(アウト・オブ・ザ・マネー)コールの売り(または買い)と、OTIM(アウト・オブ。ザ・マネー)プットの買い(または売り)を同時に行う取引のこと。
 主に通貨オプションや株式オプションの市場で使われる。相場にトレンドが出てくると、コールあるいはプットの需要が高まるため、オプション市場での相場の方向性を反映することになる。
 例えば、R/Rスプレッドが円コールオーバーという場合、円コールOPの需要が高まっているため、相場全体が下値を見ている状況であることを示唆している。


22?コンビネーション取引・ストラングル

■リスクリバーサル=オプション戦略の1つ

 行使期日、想定元本、デルタが同じOTM(アウト・オブ・ザ・マネー)コールの売り(または買い)と、OTIM(アウト・オブ。ザ・マネー)プットの買い(または売り)を同時に行う取引のこと。
 主に通貨オプションや株式オプションの市場で使われる。相場にトレンドが出てくると、コールあるいはプットの需要が高まるため、オプション市場での相場の方向性を反映することになる。
 例えば、R/Rスプレッドが円コールオーバーという場合、円コールOPの需要が高まっているため、相場全体が下値を見ている状況であることを示唆している。


23?コンビネーション取引・ストらドル
■ロングストラドル(ストラドルの買い)=同じ行使価格のコールとプットを1単位ずつ購入する。市場が上昇した時はコールオプションを行使して、相場が下落した時にはプットオプションを行使することで利益が得られる。

 このOPは相場が動きさえすれば利益が得られるわけだが、プレミアム料を約2倍(コールとプットのプレミアム料)を支払うのが欠点。
 従って、支払いプレミアム料以上に相場が大きく変動しないと利益は得られない。またコールかプットを行使しても、もう一方のオプションの権利は残るため、相場が大きく反転すれば、このオプションを行使して利益を積み上げることも可能。
 ドル円が上昇するか下落するか分からないが、とにかく大きく相場が動くことを想定した時に用いられるオプション戦略となっている。


24?ショートストラドル
■ショートストラドル(ストラドルの売り)=同じ行使価格のコールオプションとプットオプションを1単位ずつ売ること。「ショートストラドル=ショートコール+ショートプット」という組み合わせになる。

 これは相場が安定している(レンジ)と予想される場合にとられる戦略で、プレミアム料を2倍(コールとプットのプレミアム料)受けとれる。コールかプットがどちらか行使されても、どちらかのオプション権利は残る。
 レンジ予想が外れた場合、ストップロスをおかない限り、損失が大きくなる可能性がある。予想通り小動きであれば、オプション料が利益として得られる。


25?スプレッド取引・ブルスプレッド
■スプレッド取引:同じ種類のオプションの組み合わせで損益をある範囲内に限定させたい場合の戦略。

スプレッド取引には大別して以下の2種類がある。
・バーティカルスプレッド:同じ期間のオプションの組み合わせ
・ホリゾンタルスプレッド:期間の違うオプションの組み合わせ

 バーティカルスプレッドからは、さらにブルスプレッド、ベアスプレッド、バタフライなどに細分化されており、今回はブルスプレッドについて解説する。

■ブルスプレッド(強気のスプレッド):行使価格の高いオプションの売りと行使価格の低いオプションの買いを、同じ金額ずつ行う。基本的に相場の見通しが横ばいで、その後、相場が高めに推移するだろうとの見通しに適した戦略。

 ブルスプレッドもこのうち、コール同士の組み合わせとプット同士の組み合わせの2種類がある。
・ブルコールスプレッド:コールの買い(安い行使価格)とコールの売り(高い行使価格)
・ブルプットスプレッド:プットの買い(安い行使価格)とプット売り(高い行使価格)

 例えばコールオプション(行使価格116円、プレミアム10円)の買いと、コールオプション(行使価格120円、プレミアム5円)の売りのブルコールスプレッドを作ると、当初、差し引き5円のプレミアム料がが支払われる。
 損益図としては121円(116円+5円=121円) を損益分岐点として、相場が120円よりドル高に推移すると利益が一定(5円)に限定される。
 相場が116円よりドル安に推移すると損失が一定(5円)に限定される損益となる。これはリスクが限定されている一方、相場が上昇したとして

26?ベアスプレッド
■ベアスプレッド:行使価格の低いオプションの売りと、行使価格の高いオプションの買いを、同じ金額ずつ行う。相場の見通しが横ばいで、その後、やや安めに推移するだろうの見通しに適した戦略。

ベアスプレッドもブルスプレッドと同様、コールとプットでそれぞれの組み合わせができる。
・ベアコールスプレッド:コールの買い(高い行使価格)とコールの売り(安い行使価格)
・ベアプットスプレッド:プットの買い(高い行使価格)とプットの売り(安い行使価格)

 例えば、コールオプション(行使価格115円、プレミアム10円)の売りと、コールオプション(行使価格120円、プレミアム5円)の買いのベアコールスプレッドを作ると、当初、10円−5円=5円のプレミアム料を受け取る。
 このとき、プレミアム料はベアコールの場合、差し引きされたプレミアム料は受け取りですが、ベアプットの場合は差し引き支払いとなる。
 損益分岐点は115円+5円=120円であり、相場が120円よりドル高に推移すると損失が5円に限定される。その一方で相場が115円よりドル安に推移すると利益が5円に限定される。

27?ロングバタフライ
■ロングバタフライ
 ショートストラドルと同じように、相場がレンジと想定した場合に適した戦略。予想が外れて大きく変動してもリスクを限定する取引ですが、ショートストラドルに比べて最大利益も限定される。
 この戦略は、行使価格の低いオプションと高いオプションを1単位ずつ買い、中間値のオプションを2単位売る組み合わせとなる。

※コールバタフライ
 例えば、行使価格が110円と120円のコールオプションを1単位ずつ買い、行使価格115円のコールオプションを2単位売るという取引。損益分岐点は低い行使価格に差し引きプレミアムを足したところ、または高い行使価格から差引プレミアムを引いたところとなる。


28?ショートバタフライ
■ショートバタフライ=行使価格の低いオプションと高いオプションを1単位ずつ売り、中間値のオプションを2単位買う取引の組み合わせる戦略。

 相場の大きな動きを想定したものの、予想がはずれて相場が安定した場合の損失を小さくするための取引。ロングストラドルに比べて、相場の小幅の変動でも利益が得られるわりに、相場が変動した場合に得られる利益は限定される。
 ショートバタフライの損益分岐点は、低い方の行使価格に差し引きプレミアムを足したところか、または高い方の行使価格から差し引きプレミアムを引いたところとなる。

29?通貨オプション取引の例

例えば、輸入業者A社が、銀行Bから次のようなオプションを買ったとする。

■ドル先高観があるため、金額10万ドル、ドルコール円プット(ドル買い)、行使価格1ドル=120.00円のオプションを、スポット117.60円時点で満期日6月20日(3か月後)で買う場合、プレミアムは2.00(1ドルにつき2円)となる。
 これによりA社は、オプション料20万円(10万ドル×2円)を払って、3か月後に10万ドルを1ドル=120円で買う権利を得ることになる。
 その後、3か月後に直物レートが1ドル=121円と円安になっていたら、A社はオプションを行使する。120円のレートでドルを買えるからである。
 逆に円高になって直物レートが1ドル=118円になっていたら、このオプションを行使しない。市場でより有利な118円で買えるからである。
 オプション取引では、権利を行使するかしないかは、オプションの買い手の自由である。
 このように、オプション取引を行なうことで、A社は最悪の場合でも1180万円(それに20万円のプレミアム)で10万ドルを買うことができる。したがって、A社のリスクは限定的といえる。

30?通貨OP取引の例;輸入業者
 例えば、輸出業者A社が銀行Bから次のようなオプションを買ったとする。

■ドル先安観があるため、金額10万ドル、ドルプット円コール(ドル売り)、行使価格1ドル=115.00円のオプションを、スポット117.80円時点で満期日6月20日(3か月後)で買う場合、プレミアムは1.50(1ドルにつき1.5円)となる。
 これによりA社は、オプション料15万円(10万ドル×1.5円)を払って、3か月後に10万ドルを1ドル=115円で売る権利を得ることになる。
 その後、3か月後に直物レートが1ドル=114.50円と円高になっていたら、A社はオプションを行使する。115円のレートでドルを売れるからである。
 逆に円安になって直物レートが1ドル=117円になっていたら、このオプションを行使しない。市場でより有利な117円で売れるからである。
 オプション取引では、権利を行使するかしないかは、オプションの買い手の自由である。
 このように、オプション取引を行なうことで、A社は最悪の場合でも1150万円(それに15万円のプレミアム)で10万ドルを売ることができる。したがって、A社のリスクは限定的といえる。

31?通貨OPの例:ノックアウト(KO)
例えば、輸出業者A社が銀行Bから次のようなオプションを買ったとする。

■ドル先安観があるため、金額10万ドル、ドルプット円コール(ドル売り)、行使価格1ドル=115.00円のオプションを、スポット117.80円時点で満期日6月20日(3か月後)で買う場合、プレミアムは1.50(1ドルにつき1.5円)となる。
 これによりA社は、オプション料15万円(10万ドル×1.5円)を払って、3か月後に10万ドルを1ドル=115円で売る権利を得ることになる。
 その後、3か月後に直物レートが1ドル=114.50円と円高になっていたら、A社はオプションを行使する。115円のレートでドルを売れるからである。
 逆に円安になって直物レートが1ドル=117円になっていたら、このオプションを行使しない。市場でより有利な117円で売れるからである。
 オプション取引では、権利を行使するかしないかは、オプションの買い手の自由である。
 このように、オプション取引を行なうことで、A社は最悪の場合でも1150万円(それに15万円のプレミアム)で10万ドルを売ることができる。したがって、A社のリスクは限定的といえる。

32?通貨OPの例:ノックイン
■ノックイン(KI)オプションとは為替レートが期日行使までにあらかじめ設定した為替レートの水準(KIプライス)に達した時に発生するオプション。
 このオプションは利鞘を狙ったトレーディング目的で利用されるのが一般的である。

例: スポットが1ドル=117.50円の時、行使価格120円のドルコール円プット(ドル買い)OPを買う。この時、KIプライスを118.50円、プレミアムは1円とする。   
 オプションは行使期日までに、スポットが118.50円になった時に発生する。できるだけ早期に発生すればオプションには時間的価値が残っている。オプション発生後は、そのオプションを売るか、行使期日のオプションを行使してドルの買い持ちにするかである。

33?ゼロコストOP(レンジフォワード)
■ゼロコスト・オプション
 輸出入業者にとって、ヘッジコストを念頭に置く場合、オプションのプレミアムを安くしてできるのがレンジ・フォワードである。
 その中でプレミアムをゼロにしたものを、ゼロコストオプションと呼ぶ。これはオプションの買いと売りを組み合わせてプレミアムをゼロにしたものである。

例:輸出業者のゼロコスト型レンジ・フォワード

 ドルプット円コール(ドル売りを行使価格115円で100万ドル買い、プレミアム2円)の買いと、ドルコール円プット(ドル買いを行使価格116.00円、100万ドル売り、プレミアム2円)の売り。このオペレーションで、プレミアムは相殺されてゼロである。

行使に当たって、以下の3通りが想定される
? 行使期日にスポットレートが1ドル=115円以下の場合、ドルプット・オプションを行使して115円で売る。
?115円から116円の範囲の場合はオプションは行使されないで、市場のレートでドルを売る。
?116円を超える円安になった場合は、116円でドルを売ることになる。

 ポイントはこのようなレンジ・フォワードを買うということは、プレミアムの支払いはゼロで、円高が想定外に進んだとしても最低115円でドルを売ることができること。したがって、要は輸出業者は115円から116円の範囲でドル売りを先物予約で締結していることになる。

34?ゼロコストOP(輸入編)
 ドルコール円プット(ドル買いを行使価格120円で100万ドル買い。プレミアムは2円)の買いと、ドルプット円コール(ドル売りを行使価格115円で100万ドル、プレミアムをコールOPの同額にする)を売りとする。

これも輸出業者の場合と同様、行使にあたり3通りが想定される
?行使日のスポットが1ドル=120円以上であれば、ドルコール・オプションを行使して120円でドルを買う。
?120円から115円の範囲内で推移した場合,オプションは行使されない。
?115円以下の円高になった場合は、ドルプット・オプションが行使され115円でドルを買うことになる。

 要するにこの輸入企業は、どんなに円が安くなっても120円でドルを買うことができるが、逆に円高が進んでも115円でドルを買わなければならない。先物のドル買い予約したものと同様である。

35?デジタルOP

■デジタルオプション(別名:バイナリーオプション)
 市場でバイナリーオプションがあるとかないとか話題になることがある。この手のオプションのことを、デジタル・オプションと言う。
 これはOP行使日においてアット・ザ・マネー(ATM)もしくはイン・ザ・マネー(ITM)になった場合、事前に決められたペイアウトを受け取ることができるOPである。

*例えばコールOPの場合、行使日におけるスポットがオプションのストライクよりも高いとき。またプットOPの場合は逆にスポットがストライクよりも低いとき。これらの条件下において、あらかじめ決められた金額を行使日に受け取ることになる。
 もしOPがアウト・オブ・ザ・マネーに終わった場合はオプションは消滅し、受け取りはない。

 デジタルOPを購入する場合、通貨ペア、行使日、ストライクなどを通常のOPの場合と同様に決める。これに加え、OPの買い手が支払うプレミアムを指定する。行使日におけるペイアウトはプレミアムとギアリングファクターを掛け合わせたものとなっている。
 例えば、ストライクが取引時のスポットからアウト・オブ・ザ・マネーであればあるほど、ギアリングファクターは高くなり、ペイアウトが高くなる。
 デジタルOPでは、行使日におけるスポットがレベルは関係なくITMである限り、ペイアウトは一定になる。もしデジタルOPがわずかにITMで行使日を迎えた場合、ペイアウトはストライクとプレミアムが同じ通常のOPよりも高くなる。
 逆にオプションがディープITM(ストライクよりも大きく乖離したレベルのITM)で行使日を迎えた場合、ペイオフは同じ条件での通常のOPよりも低くなる。

-------------------------------------------------
○FXに大事なことらしいので、だんだんとお勉強しなくっちゃ



ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ


テーマ : FXデイトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

2009/9/8火曜

○196,644


■7日     高値    安値
ドル円     93.31    92.82

【重要指標】

9/8(火) 〔予想〕 (前回)

月例経済報告
英10年債入札(37.5億ポンド)
米国債、買入れ入札
米3、6ヵ月TB定例入札(580億ドル)
米3年債入札(380億ドル)

08:50 8月マネーストックM3(前年比) 〔+1.9%〕 (+1.9%)
08:50 7月国際収支−経常収支 〔1兆4526億円の黒字〕 (1兆1525億円の黒字)
08:50 7月国際収支−貿易収支 〔4902億円の黒字〕 (6022億円の黒字)
10:30 豪8月NAB企業信頼感指数 〔−〕 (+1)
10:30 豪8月NAB企業景況感指数 〔−〕 (+10)
12:45 5年債入札(2.3兆円)
14:00 8月景気ウォッチャー調査・現状判断DI 〔43.0〕 (42.4)
14:00 8月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI 〔44.0〕 (44.9)
14:45 スイス8月失業率(季調前) 〔3.9%〕 (3.7%)
17:30 英7月鉱工業生産 〔+0.2%〕 (+0.5%)
17:30 英7月製造業生産 〔+0.3%〕 (+0.4%)
19:00 独7月鉱工業生産 〔+1.6%〕 (-0.1%)
21:30 加7月建設許可 〔+0.4%〕 (+1.0%)
翌4:00 米7月消費者信用残高 〔-40億ドル〕 (-103億ドル)

【市場オーダー】


■ドル円
95.60円 OPBYCUT8日売り数百本
95.00円 OPNYCUT8日売り
94.85円 OPNYCUT11日
94.75円 OPTKYCUT10日
93.40-50円ゾーン売り数百本観測  
92.91円 9:30現在
92.90円 OPNYCUT売り期日15日
92.80円 STOP売り
92.70円 OPNYCUT期日16日
92.10-30円ゾーンSTOP売り散見
91.90-80円 ゾーンSTOP売り・買い混在
91.75円 OPバリアー 
91.50円 OPバリアー


------------------------------------
?12:10 92・77-82辺りでレンジなのでスキャル
  12:41 までスキャル4回             +5p
?13:57 92.75ロング逆に行き損切       -1p
  14:10 92.71ショート 69決済         +2p
?14:23 レンジスキャル
 15:40 6回                    +10p
?18:26 92・33ロング92・12をつけた後の戻り +2P
   36 92・36 急落し18で損切       -18P
?18:59 92・10ショート 08決済         +2p
?19:10 92.07 ショート長くもって見る
92.05結局ここまでで決済      +2p
?23:13 92.31ロング 35決済         +4p
-----------------------------------------
トータル                     +10p

■?のスキャルしている時に下落を見ながらもエントリー出来ずに終わってしまった
 スキャルに気持ちが行っているとつい大きく動いた時に待ってしまって
 エントリーのタイミングを失ってしまう時がある
 その時の反省をして?にショートしたのを長く持ってみるがそれ以下には
 なかなか行かないで損にならずに済んだことがラッキーだった


-------------------------------------------

■スキャルなのか移動平均線を見てのトレンドでエントリー決済なのかが
 判らなくなってきてしまった。
■決済が早すぎ、、と思って長く持つと戻って行ってしまって
 トレンドが変わってしまう。
 なんか、とっても下手くそ



ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村



FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ

2009/9/7月曜注意

○197,644

■月曜注意日
■日足は先週木曜、金曜が陽線になり木曜最安値91.7が底で戻りになるか?
 また、下値トライになるか?
2009,9,07hiashi


■先週トライした方法が火曜、水曜が成功して木曜金曜が今ひとつ
 だったのは欲張った為だと思う
 火曜水曜は1,2pでいいと思ってやっていたのに成功したから
 木曜金曜は簡単に5p狙いで戻りや押し目の狙いも深追いし過ぎて
 トレンドが変わるポイント狙いになってしまった
 今日からはまた初心に戻りスキャルは1,2p基本で調子上げたらそれ以上
■NYがお休み



■4日金曜のドルエン 最高値 93.26 最安値 92.27



【重要指標】

9/7(月) 〔予想〕 (前回)

米・加市場休場(レーバーデー)
BIS(国際決済銀行)総裁会議(6日−、於;バーゼル)

19:00 独7月製造業受注 〔+2.0%〕 (+4.5%)


【今週の重要指標】

/7(月) 〔予想〕 (前回)

米・加市場休場(レーバーデー)


9/8(火) 〔予想〕 (前回)

米3、6ヵ月TB定例入札(580億ドル)
米3年債入札(380億ドル)

21:30 加7月建設許可 〔-0.4%〕 (+1.00%)
翌4:00 米7月消費者信用残高 〔-40億ドル〕 (-103億ドル)


9/9(水) 〔予想〕 (前回)

米10年債入札(200億ドル)※リオープン

20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (-2.2%)
21:00 翌3:20 エバンズ米シカゴ連銀総裁、「インフレ議論」について講演
21:15 加8月住宅着工件数 〔13.50万件〕 (13.42万件)
翌2:55 フィッシャー米ダラス連銀総裁、「テキサスの現在の経済的問題と機会」について講演
翌3:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)


9/10(木) 〔予想〕 (前回)

米30年債入札(120億ドル)※リオープン

21:30 米7月貿易収支 〔270億ドルの赤字〕 (270億ドルの赤字)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔55.6万件〕 (57.0万件)
21:30 加7月貿易収支 〔2億加ドルの赤字〕 (1億加ドルの赤字)
22:00 カナダ銀行(BOC)政策金利発表 〔0.25%で据え置き〕 (0.25%で据え置き)
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (-37.2万バレル)
翌1:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、「米・世界経済の相互関係」について講演
翌2:00 ガイトナー米財務長官、「TARP」について議会証言
翌5:15 コーンFRB副議長、「非伝統的金融政策」に関する討論会出席
翌7:00 チリ国立銀行、政策金利発表 〔0.50%で据え置き〕 (0.50%で据え置き)


9/11(金) 〔予想〕 (前回)

21:30 米8月輸入物価指数 〔+1.0%〕 (-0.7%)
21:30 加7月新築住宅価格指数 〔-0.1%〕 (-0.2%)
21:30 エバンズ米シカゴ連銀総裁、会合にて挨拶
23:00 米7月卸売在庫 〔-1.0%〕 (-1.7%)
23:00 9月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値 〔67.3〕 (65.7)
翌1:00 ピアナルト米クリーブランド連銀総裁、会合にて挨拶
翌3:00 米8月財政収支 〔1740億ドルの赤字〕 (前年同月 1119億ドルの赤字)



【7日9:25市場オーダー】

■ドル円
95.60円 OPBYCUT8日売り数百本
95.00円 OPNYCUT8日売り
94.85円 OPNYCUT11日
94.75円 OPTKYCUT10日
93.13円 9:25現在 
92.90円 OPNYCUT売り期日15日
92.70円 OPNYCUT期日16日
92.50円 OPNYCUT本日
92.10-30円ゾーンSTOP売り散見


----------------------------------------
?10:17 92.99ショート 98決算             +1p
?10:21 92.96ショート どんどん上がってしまう
 15:00 93.25 逆指値決済             -29p
あーあ、月曜しょっぱなから 大泣

?20:00 93.01 ショート 3線下MCDデッド
 23:00 ショート気味にスキャル 11回         +18p
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
トータル                       ?10P

2009,9,07
  






ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ




miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村
FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング


こちらでも勉強しています。⇒5万円から始めた外国為替証拠金取引(FX)のゆくえ



2009/9/4金曜注意雇用統計

○197,944

■昨日は25MAにサポートされて上昇一本だったけど
 目の前の動きに振り回されてしまった感じだった
 もっと全体の流れを掴んだ後の対策。。技術を考えなくては
■指標の時にぱっと上がって、ろうそく足通り順張りしても
 その後すぐ戻ったりストップに2度ともひっかかる位に逆行する時がある
 もう少しストップの幅を広げて置いたほうがいいのか?
■今日は昨日の調整が入るのな?
■昨日みたいにマイナスになると凹むけど、FXを続けるのには淡々と
 トレードをこなす姿勢を貫くもん
■新たな気持ちで金曜注意日を乗り切ろう



【昨日3日のドルエン】最高値92.79 最安値91・94

9/4(金) 〔予想〕 (前回)

G20財務相会合(−5日、於;ロンドン)
EU外務相会合(−5日)
米債券市場短縮取引(レーバーデーの休場前)

08:50 4−6月期法人企業統計・設備投資(前年比) 〔-23.0%〕 (-25.3%)
10:00 フィッシャー米ダラス連銀総裁、「経済見通し」について講演
15:50 トリシェECB総裁、パパデモスECB副総裁、シュタルクECB理事、ゴンザレス=パラモECB理事、講演
16:15 スイス7月消費者物価指数(前年比) 〔-0.7%〕 (-1.2%)
16:30 トリシェECB総裁、講演(数回のセッションに分けて講演予定)
18:45 欧州委員会経済見通し発表
20:00 加8月失業率 〔8.8%〕 (8.6%)
     8.7で強い結果
20:00 加8月就業者数 〔-1.5万人〕 (-4万4500人)
★21:30 米8月非農業部門雇用者数 〔-23.0万人〕 (-24.7万人)
      ?27.6万 弱い結果 下落反応

★21:30 雇用統計  結果9.7%弱い結果 下げ反応     
21:30 米8月失業率 〔9.5%〕 (9.4%)
     9.7%弱い結果
23:00 加8月Ivey購買部景況指数 〔54.5〕 (51.8)


------------------------------------------
?10:11 92・69ロング(71指値逆50) 
      何度が+1だったけど待っていたらドドーット
92.50に刺さった       -19p
あー、朝1からドヨン
?10:44 92.57ショート 5.25の下に来て50の戻り売り(指50逆80)
     1時間足の5,75MAに頭を押さえられている
     ただ50に25MAあり +1p
?18:17 レンジになりスキャル6回                 +9p
20:00 カナダ指標あったが反応なし 無理にポジしなくて正解
     昨日の指標ボツが生きたね!
     こういう事が大事だよね
?20:15 レンジが続いているのでスキャルして雇用統計待ち
?21:30 雇用統計 92.48ショート 42決済           +6p


----------------------------------------------
トータル                              ?3p



■いやー、雇用統計驚いた!激しい上下
 それでもここ2週間位にちいさい傷を重ねていたので、+6で終われた
 学習の成果ね
2009,9,04






ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村
FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

2009/9/3木曜注意


○201,744

■木曜は値動きある日なので注意日
■1年研究を重ねて1日100Pを安定して取れるようになると
 自分の手法が使えるものになったって感じじゃないかなぁ?
■負けない大事さが身にしみていて、負けないと口座って減らないのね!
 当ったり前なんだけど、先週までは取れたり損切したりで1日がマイナス
 の日が多かった
 ストップでいくらか減ってもそれが10とか20だとその日に+に
 行けちゃったりする
 我慢を続けて50Pの損になると、結構挽回は難しいし焦ると余計な
 ポジしてしまうのよね
 だから、ストップはある程度でしないとだめらしい。。。
■自分が考えたエントリーを信じてある程度の時間我慢するのも必要ね
 ショートで入り10Pで指値してあったものをなんだか不安になって+2
 位で決済すると結局直後に10Pのとこまで行くっていうのが多い
 自分のストーリーは当たっていたっていう事は証明されたけど
 信じきられないのも自分だったことね
■昨日は92.13まで下げ
 今日はこのまま下げが続くか?戻しがある?
 焦らず、ゆっくり考えてトレンドを見てエントリーして行こう
■一昨日サクサク行っていたのに、ちょっと停滞。。。。
 っていう程の実績は何も上げてないんだけど、気分的に
■注意していたけれど、早朝からの下げトレを見ていたせいもあって安値でショートを
 入れてしまった。
 戻して来た所を売ったから、再度下げがある。。と思ったのが安易
 昨日の下げが大きかったから今日は戻しもある。。と頭でもここでも書いているのに
 ついチャートの下げ状況を見るとこのまま下げ?!
 と思ってしまった。

■よく野球とかでも外角を見せられてから内角に投げられるとゆっくりした
 でも空振りしてしまう。。。
 FXも良く似ているわ
 さっきの下げに乗れなかったっていう気持ちがあるとつい無理にポジしてしまっている
 経験と、それを生かせるのには整理して訓練しないと単なる振り回されに
 なってしまうのね
 反省。。。



■昨日2日のドルエン 最高値 93.06 最安値92.10

【重要指標】
9/3(木) 〔予想〕 (前回)

仏債入札(75億ユーロ)
英30年債入札(22.5億ポンド)

08:50 対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベ−ス)
10:30 豪7月貿易収支 〔8.8億豪ドルの赤字〕 (4.41億豪ドルの赤字)
16:30 リクスバンク(スウェーデン中銀)、金利発表および金融政策報告発表 〔0.25%で据え置き〕 (25bpの利下げで0.25%に)
16:55 独8月サービス業PMI・確報値 〔54.1〕 (54.1)
17:00 ユーロ圏8月サービス業PMI・確報値 〔49.5〕 (49.5)
17:00 ユーロ圏8月総合PMI・確報値 〔50.0〕 (50.0)
17:30 英8月サービス業PMI 〔54.0〕 (53.2)
18:00 ユーロ圏7月小売売上高 〔+0.1%〕 (-0.2%)
18:00 南ア4−6月期経常収支(対GDP比) 〔4.4%の赤字〕 (7.0%の赤字)
20:45 欧州中央銀行(ECB)理事会、政策金利発表 〔1.00%で据え置き〕 (1.00%で据え置き)
21:30 トリシェECB総裁、記者会見
21:30 米新規失業保険申請件数 〔56.5万件〕 (57.0万件)
    57万件弱い結果 下げ少し
23:00 米8月ISM非製造業景況指数 〔48.0〕 (46.4)
     48.4強い結果 直後10p上げるもすぐ落ち着く
23:00 シュタルクECB理事、講演






------------------------------------------------
?7:54 92.15ショート 3線の下08まで下げた後の戻り狙い
     92.12指値決済                      +3P
?9:52 92.10ショート 91.93まで行った戻り売り
 14:45 92.40 逆指値 損決済                -30P
?15:05 92.40ロング 42 決済                  +2P
?15:58 レンジスキャル2回                     +3P
?16:00 92・44ロング3線の上
      92.50決済                        +6P
 16:15 92・45ロング 55決済                   +10P
?19:55?21:24 レンジスキャル4回                +7P
?21:30 指標92・38ショート 1回だけ32まで行くが後上昇
22:30 92.60 損決済                      -22p
?21:57 スキャル 3回                        +4p
      指標前になったので損決算              -7p
?23:00 92.68ロング70まで行くがすぐに55辺りまで戻る
      92・50 逆指値損決算                -17p

今日は指標で瞬間の結果を捉えられなくて2回敗退
今までに無い経験
この事を次に生かさなくては!

2009,9,03











ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ


FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

miuも参加しています⇒にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
にほんブログ村

2009/9/2水曜

○200,344

■ようやく元本復活!
■調子に乗って荒くならないように注意
■ろうそく足の研究する
■チャートを見ながらIFDOでエントリーから決済までした方が
 頭が纏まった状態でのトレードが出来るみたい


                 高値    安値
■昨日1日のドル円     93.45    92.81

■ドル円
95.50円 売り輸出(邦銀)
94.35円 OPNYCUT期日3日  
93.00円 OPNYCUT期日4日
92.73円 9:30現在
92.50円 買い(欧米系)
91.60円 OPNYCUT4日


【重要指標】

9/2(水) 〔予想〕 (前回)

英3年債入札(50億ポンド)
EU財務相会合

10:30 豪4−6月期GDP(前期比) 〔+0.2%〕 (+0.4%)
10:30 豪4−6月期GDP(前年比) 〔+0.3%〕 (+0.4%)
17:30 英8月建設業PMI 〔48.0〕 (47.0)
18:00 ユーロ圏7月生産者物価指数(前年比) 〔-8.4%〕 (-6.6%)
18:00 ユーロ圏4−6月期GDP・改定値(前期比) 〔-0.1%〕 (-0.1%)
18:00 ユーロ圏4−6月期GDP・改定値(前年比) 〔-4.7%〕 (-4.6%)
18:00 南ア8月Naamsa自動車販売(前年比) 〔−〕 (-27.4%)
20:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比) 〔−〕 (+7.5%)
    -2.2弱い結果
20:30 米8月チャレンジャー人員削減予定数(前年比) 〔−〕 (-5.7%)
    -13.8弱い結果
21:15 米8月ADP全国雇用者数 〔-25.0万人〕 (-37.1万人)
-29.8弱い結果  下げで反応
21:30 米4ー6月期非農業部門労働生産性・確報値(前期比年率) 〔+6.4%〕 (+6.4%)
21:30 米4ー 6月期単位労働コスト・確報値(前期比年率) 〔-5.8%〕 (-5.8%)
23:00 米7月製造業受注指数 〔+2.2%〕 (+0.4%)
23:30 ガイトナー米財務長官、会見
23:30 米週間原油在庫(前週比) 〔−〕 (+128万バレル)
翌0:30 ロックハート米アトランタ連銀総裁、「金融危機の教訓」についての討論会出席
翌3:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録、公表(8月11、12日開催分)
翌6:00 ブラジル中央銀行(BCB)、政策金利発表 (8.75%で据え置き〕 (50bpの引き下げで8.75%に)


●日足・時間足の一目均衡表
ドル円上値のポイント
101.67円=フィボナッチ61.8%(110.67円−87.10円)
96.90円=ボリンジャーバンドの上限日足
95.32円=一目雲の上限日足
95.16円=基準線日足
94.81円=200日移動平均線
94.31円=一目雲の下限日足
93.79円=転換線日足
93.31円=一目雲の上限時間足
93.30円=ボリンジャーバンドの上限時間足
92.98円=一目雲の下限時間足
92.83円=基準線時間足
92.77円=転換線時間足

92.83円=14:25時点

92.72円=ボリンジャーバンドの下限時間足
92.68円=ボリンジャーバンドの下限日足
89.70円=2月11日
88.59円=2月3日
87.97円=1月23日



------------------------------------
?10:26 92.86ロング 88決済              +2P
93にOPCUTあるので注意
 11:10 92.85ロング 90決済              +5p
 11:47 92.85ロング 88決済              +3p
5,25M近く75もすぐ上にある、もみ合いなのでスキャルかも?
?12:10 92.85ロング スキャル7回 +15P-13P     +2P
?20:58 92.55ショート 上がり始めてなかなか戻らず
指標22:15でノーポジにしようと思うが仕事打ち合わせ中で
そのままになりラッキーなことに指値92.53決算   +2P

今日はちょっとうまく乗っていないのでトレード止める

-------------------------------------------
トータル                           +14P



2009,9,02





ここで情報ゲットしてます→
FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ


FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング

2009/9/1火曜月初

○194,044

■損切が小額で済むようになってから安定して来ている
■もう少し決算の時期を上手く出来るように工夫を考える
■小さい山だった場合は利が少ないのは仕方ないと割り切る
  あの、頂上で決済していたら20pだったのに、5pだったぁ
  でも、マイナスならなかったのはとってもラッキーなんだよね!
■ひとつのエントリーでなるべく損を出さない決済をする
  決済を伸ばしているうちに戻り過ぎて来てしまってマイナスの文字が
  落ち着いて+1のタイミングを狙って決済する
■トレンドの変わり目の微妙な価格の時に注意
  長いひげ、寄線はやはり注意

■もしぃ、FXで生活出来るようになったらゴルフしたいな?
  今もテニスしているけど、
  +ゴルフって楽しそう
  頑張るルル

■今日新たにトライしている方法が結構いいかも??♪
 ドルエンは下がりながらも上下を繰り返すっていうのが多いから
 例えば93.00で下げトレンドを確認してショートある程度下げと待ったら一旦リカク
 それが例えば92.95で、また92・98あたりまで戻るのを待って再ショート
 それを繰り返していく
 そうすると1回のショートで20P取れたのに13P戻った(ショック)というのが無くなりそう
 今日はそれが成功している
 そのエントリーと決算をIFDOで機械的にやるとビビリが無くなっていい感じ
 今18:33の段階では成功しているから継続的に確かめなくっちゃ!




■31日のドルエン 最高値93.55 最安値 92,54




【重要指標】
9/1(火) 〔予想〕 (前回)

米国債、買入れ入札

10:00 中8月製造業PMI 〔ー〕 (53.3)
     結果54 強い結果 上昇
10:30 豪4ー6月期経常収支 〔107億豪ドルの赤字〕 (46.14億豪ドルの赤字)
10:30 豪7月住宅建設許可件数 〔+3.3%〕 (+9.3%)
12:45 10年債入札(2.1兆円)
13:30 豪準備銀行(RBA)政策金利発表 〔3.00%で据え置き〕 (3.00%で据え置き)
14:45 スイス4−6月期GDP(前期比) 〔-1.0%〕 (-0.8%)
14:45 スイス4−6月期GDP(前年比) 〔-3.0%〕 (-2.4%)
16:30 スイス8月SVME購買部協会景気指数 〔46.9〕 (44.3)
16:55 独8月失業者数 〔+3万人〕 (-6000人)
16:55 独8月失業率 〔8.4%〕 (8.3%)
16:55 独8月製造業PM・確報値 〔49.0〕 (49.0)
17:00 ユーロ圏8月製造業PMI・確報値 〔47.9〕 (47.9)
17:30 英7月消費者信用残高 〔1億ポンド〕 (1億ポンド)
17:30 英7月モーゲージ承認件数 〔5万100件〕 (4万7600件)
17:30 英7月マネーサプライM4・確報値(前年比) 〔−〕 (+13.6%)
17:30 英8月製造業PMI 〔51.5〕 (50.8)
18:00 ユーロ圏7月失業率 〔9.5%〕 (9.4%)
22:00 欧州議会外務相会合
★23:00 米8月ISM製造業景況指数 〔50.5〕 (48.9)
結果52.9強い結果 上昇
23:00 米7月建設支出 〔±0.0%〕 (+0.3%)
    結果ー0・2 弱い結果
23:00 米7月中古住宅販売保留 〔+1.6%〕 (+3.6%)
    結果+3.2強い結果

●日足・時間足の一目均衡表
ドル円上値のポイント
101.67円=フィボナッチ61.8%(110.67円−87.10円)
96.84円=ボリンジャーバンドの上限日足
95.32円=一目雲の上限日足
95.17円=基準線日足
94.83円=200日移動平均線
94.30円=一目雲の下限日足
93.80円=転換線日足
93.75円=一目雲の上限時間足
93.55円=一目雲の下限時間足
93.43円=ボリンジャーバンドの上限時間足
93.04円=基準線時間足

93.00円=9:33時点

92.98円=転換線時間足
92.80円=ボリンジャーバンドの下限日足
92.55円=ボリンジャーバンドの下限時間足
89.70円=2月11日
88.59円=2月3日
87.97円=1月23日

【市場オーダー15:00】

■ドル円
95.50円 売り輸出(邦銀)
95.30円 OPNYCUT本日
94.35円 OPNYCUT期日3日  
94.00円 OPTKYCUT本日
93.07円 15:17現在 
93.00円 OPNYCUT本日 
92.50円 買い(欧米系)
92.05円 OPNYCUT1日  
91.60円 OPNYCUT4日


----------------------------------------
?9:10 3線が纏まってもみ合い93・06-92.95あたり
     スキャル3回                    +5p
?9:55 93.01ロング 3線の上に行きはっきり上昇
     93.09 指値決済                +8p
10:05 93.10続きロング
     93・18 指値決済                +8p
10:55 93.15 続きロング 17まで行くがその後下げ
     93.05 逆指値損決済             -10p

?11:43 93.04ショート その後上がりギリ決済    +1p
?15:00 レンジ93・14-93あたり
      スキャル 4回                  +9p
最近、値動きと15分チャートを見ているだけでスキャルが
出来るようになってきた
どんな事でも少しでも出来るようになるのはうれぴー

少し上手く行っているといって乱暴にならない!

?16:55 93.22ショート93.22決済
      レンジで2回                  +4p
?17:40 93.17ショート MCDデッド+5,25MAの下
      93.10 指値決済               +7P
17:50 93.14 ショート続き
      93.10 指値決済               +4P
?21:51 93・00ショート 3線の下mcdデッド
      92.94 指値決済               +6P
93.00続きショート 92.96決済         +4P
?23:00 93.25指標ロング
      93.35決済                   +10P
 今回の指標は久しぶりにはっきり上昇した93.14⇒93.44

ここで20万復活!
ひゃっほう

ここからも注意深くトレードする

?23:15 93.22ロング
      93・24指値決済              +2P
2009,9,01















ここで情報ゲットしてます→

FXの仲間が沢山いますね⇒人気ブログランキングへ

FXブログいっぱーいよ!⇒FX外為ランキング


★るんるんFX★
2009・5から FXを知り、めちゃくちゃトレード開始??(。´▽`。)??

miu

Author:miu
2009、6月からFX始めて少し利益が出るも
ドカーーーン!といきなりマイナス150万円
2ヶ月間勉強しなおして
8月14日よりリアルトレード再開です!

おバカな事が少しでも減りますように。。。。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FX用語
■ボラティリティ(予想変動率) 編集 主にオプション取引などで使用され、過去の変動の度合いから、今後どの程度変動するかを予想した数字。市場参加者の先行き1ヵ月(or 3ヵ月)の円相場の見通しを反映するといわれています。数値が小さいほど相場の振れが小さいと市場参加者は見ていることを示します。 br> 【FOMC】 米国における金融政策の最高意思決定機関で、年8回ワシントンで開催されている。地区連銀景況報告を基に金融政策が決定されるが、その景況感は世界的に注目を集めている。
【株価】
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
リンク
★リンクフリーとなっています♪ ★相互リンクも大募集です!仲良くしてくださいね^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
★逆アクセス★
★miuのtwitter★
つぶやき聞いて欲しいもん♪
https://twitter.com/yanaimiu twitter001 アクセスして見てね^^b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。